台北、いや台湾最強の海南チキンライスはここ! – 文慶雞

スポンサードリンク

今回は台湾料理ではないお店を紹介。地元ではかなり有名な海南チキンライスのお店です。海南チキンライスと言えば東南アジア、特にシンガポール、タイ、マレーシアなどで有名な料理。タイではカオマンガイと呼ばれてますね。日本でも専門のお店があるほど人気ですが台湾にも海南チキンライスのお店は結構あるんですよ。今回はそんな中でも特に美味しくて人気のお店、文慶雞を紹介したいと思います。

文慶雞

シンガポール、文東記の台湾直営店

海南チキンライスと言えばシンガポールの名物料理(タイやマレーシアにもありますが)。文慶雞はシンガポールの名店、文東記の台湾直営店なのです。
2018020102
お店の場所は忠孝東路沿いでMRT忠孝復興駅から歩いて5分ほどです。
2018020103
文慶雞、中国語ならWen Qing Jiなのですが、Boon Keng Chickenっていうのは何だろう(Chickenは英語ですが・・・)? シンガポールだからマレー語なのかな?
2018020104
店頭には捌かれ待ちの鶏がスタンばってますよ。
2018020105
1階はテーブルがわずかしかありませんが・・・
2018020106
2階には広々としたスペースが。結構な人数収容できそうな広さですね。
2018020107

もちろん海南チキンライス!

海南チキンライスのセットメニューは海南雞飯套餐海南腿肉套餐の2種類。海南腿肉套餐は鶏もも肉を使ったものですね。ドラムスティックと書いてあるので鶏もも肉の関節でより先の部分ですね。こちらの方が30元高いです。

セットメニューはチキンとご飯に小菜、スープ、デザートが付いています。そこまでたくさん食べられない、というのであれば単品で注文するのがよいでしょう。
2018020108_1
というわけで単品で頼んでみましたよ。雞肉、雞飯、魚丸湯で海南チキンライスにスープ付きというカスタマイズをしてみました。

雞肉(一人)120NTD)、雞飯20NTD)、魚丸湯55NTD

これは・・・ かなりヤバいレベル。台湾は鶏肉の美味しいお店がたくさんあるのですが、これはちょっと別格ですよ。もう見ただけで美味しい。美味しいに決まってる。

これがタレですよ。右の黒いちょっとだけのはご飯に混ぜて食べます。
2018020112
では早速鶏肉をいただ・・・ はいウマいー! すぐウマい! このしっとりして旨みたっぷりの鶏肉はちょっと感動ものですよ。台湾でもいろいろ海南チキンライス食べましたがやっぱりここが一番好き。お肉のボリュームも言うことなし。
雞飯はごはんを鶏スープで炊いているのでカロリー高めですがここではそんなこと気にしてられません。これだけでも美味しい。鶏肉と食べると更に美味しい。足りなくなったらおかわり必須ですよ!
スープに選んだのは魚丸湯

団子の中には魚のすり身が入ってます。うーん、これも美味しい。
2018020115

数量限定メニューの脆皮春雞

前回お店に来た時に気になるメニューがありまして・・・ それがこちら。鶏が丸々1匹の写真。てっきり大人数用のメニューかと思ってたんですが1人用のセットメニューがあるようです。というわけで再訪してこちらを頼んでみましたよ。それにしてもすごい写真ですね・・・
2018020116
文慶雞は席に着くとまず前菜的な小皿料理をいくつか紹介されます。欲しくなければ断ってOK。食べてみたければ好きな物を選びましょう。というわけで小黃瓜(キュウリ)を選んでみました。

小黃瓜40NTD
2018020116_1
ポリポリとキュウリも食べ終わって、しばらくすると脆皮春雞の到着〜、おおお美味しそうー!! 写真のインパクトが大きかったせいかちょっと量が少なく見えますが、まあ一人分ならこんなもんでしょう。これで半隻ならもっと食べる人は全隻でもいけるんではないでしょうか。

脆皮春雞・個人套餐320NTD

飲み物にはコーラと・・・

なんだろうコレ? パパイヤかな? 甘酸っぱくて箸休めに(箸ないのですが)ちょうどよいです。

このこんがりキツネ色、たまりませんね〜。で、どうやって食べるのかと言うと・・・

ちゃんとビニールの手袋がついてます。

これでOK。両手とも手袋をはめたまま食べます。

もちろん手づかみ。というか手づかみでなければ食べれません。ここはもう上品に食べるのは止めて豪快にかぶりつくのです。そうすると・・・ はいウマいー! やっぱりウマいー! もうウマすぎて一心不乱に食べてます。口の周りが脂でベトベトになるのは覚悟しましょう。しかしそんなことはどうでもよいほど美味しい。

そのまま食べてもじゅうぶん美味しいですが胡椒もついてますので付けて食べるとこれまた美味しさが増しますよ。慌ててむせないようにしましょうね。2回ほどむせてしまいました・・・
2018020122
こちらのセットメニューのご飯は本家文東記のようにピラミッド型に盛られてますよ。これだけでも美味しいのに鶏肉が美味しいのでご飯がすすむすすむ・・・ 満腹。結局個人套餐でお腹いっぱいになりました。自分はやや小食なのでこの量で十分ですが、たくさん食べる人はこの記事を参考にサイズを検討してみてください。

台湾料理ではないのですが超絶美味しいのでおすすめですよ!
20180201262018020127

店舗情報

住所 台北市大安區永康街37巷5號
営業時間
10:00〜21:30
休日


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク