看板も何も無いけど大人気、台北駅裏で絶品鶏肉を食べる – 黑點雞肉

2016112901
スポンサードリンク

台湾の飲食店、特に小吃店は注文の仕方がよく分からないというケースが良くあります。口頭で注文する場合、どこでどのタイミングで注文すればいいの? と悩む人は多いのではないでしょうか。自分も今でもオーダーシートを見つけるとほっとします。今回紹介するのはオーダーシートはおろか店の看板もなければメニューも無いという難易度高のお店です。

黑點雞肉

一見しても何の店だか・・・

台北駅の北側、南京西路と長安西路の間の華亭街という小さな路地にお店があります。看板もメニューも見当たらないので一見しても何の店か分かりません。
2016112902
ビルのピロティ部分に席を設ける台湾お馴染みのスタイル。ローカル感満載でいいですね。
2016112903
2016112904
調理された鶏が大量に鍋に積まれてます。これを見たらだいたい何の店だか想像できますね。さて問題の注文ですがもちろん予習して行きました。こちらのお店は台湾では結構人気らしく、現地のブログでよく紹介されています。それらを見てあらかじめ食べたかったものを口頭で伝えましたが、多分伝わっていたと思います。念の為メモも用意していたので完璧。取り敢えず一安心。
2016112905

ツヤツヤの絶品鶏肉

注文内容です。

雞肉(1人分)(60元)、雞油飯(15元)、糖心鴨蛋(2個)(30元)
2016112906
このツヤ、見てください! 柔らかくジューシーで最高です。黒いタレは多分醬油膏と呼ばれるとろみのある醤油で、普通の醤油に比べてやや甘味が強いのですがこの鶏肉にはよく合って美味しいです。
2016112907
鴨蛋というくらいなので鴨の卵でしょうか。味は普通の(鶏の)卵とさほど変わらないと思います。
2016112908
雞油のかかった白ご飯。これだけでも味はちょっとついてますがやっぱり鶏肉と一緒に食べたいですね。これで全部合わせて100元ちょっとなのですから激安です。
2016112909

ハードルは高いがメモがあれば簡単

オーダーシートもメニューもなく注文難易度の高いお店ですが、事前に食べたいものをメモってお店の人に見せれば楽勝です! 安くて美味しいし、ローカルな雰囲気も味わえておすすめですよ。
2016112910
2016112911

店舗情報

住所
台北市大同區華亭街2號
営業時間
7:00〜19:00
休日 不明


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2016112901