スパイスが効いてジューシー! 台中、河南路の絶品雞排飯 – 黑肉麵

2016122601
スポンサードリンク

排骨飯と言えば知ってる人は多いのではないでしょうか。豚の骨付き肉を油で揚げたものをご飯にのせてタレをかけた、いわばカツ丼の中華版。日本人なら誰もが好む料理だと思います。しかし今回紹介するのは排骨飯ではなく雞排飯。排骨飯に比べてあまり名前を聞いたことは無いかもしれませんが、排骨飯に引けを取らず雞排飯も美味しいんですよ。今回は台中で見つけた雞排飯の美味しいお店を紹介します。

黑肉麵

ちょっと変わった名前のお店

黑肉麵」というちょっと変わった名前のお店。別に売っている料理の肉が黒いというわけではありません。

調べてみると黑肉麵は台中市内に数店舗あります。どうもチェーン店のようですね。また彰化にも1店あるのですが、この彰化のお店が本店のようです。

彰化でお店を開いた初代の店主が、色が黒いことから「黒肉」というあだ名だった為、お店の名前が「黑肉麵」になったというウワサがあります。

今回訪れたお店は台中市西屯区の河南路と西屯路の交差点付近にあるお店です。
2016122602_1
店内にテーブル2つ、店頭にもテーブルがいくつか置いてありますがテイクアウトしていくお客さんがほとんどです。
2016122603

人気メニューは排骨飯だけど

メニューの一番最初にある排骨飯が地元の人に一番人気があるようですが、個人的におすすめしたいのが雞排飯。これがほんとにウマいんです。
2016122604
雞排飯(80元)、三色丸湯(30元)
2016122605
こちらが雞排飯。量はそれほど多くなく個人的にはちょうど良いくらい。ご飯の上に美味しそうなキツネ色に上がった雞排がドーンとのって食欲をそそるビジュアルですね。
2016122606
外側はカリッと、中はジューシーな雞排はスパイスが効いて最高に美味しい!!
2016122607
実はこのお店の(茶碗蒸しのような料理)というメニューもおすすめらしいのですが、このときは残念ながら売り切れ。変わりに三色丸湯を注文しました。三種類の肉団子の入ったスープはあっさりしてなかなか美味しかったです。
2016122608
2016122609
2品で110元なので400円ちょっと。安い。ローカルなお店ですがおすすめです。
2016122610

店舗情報

住所 (逢甲河南店)台中市西屯區西屯路二段260號之5
営業時間
11:00〜20:00
休日  


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2016122601