なんとお肉を8時間も揉みほぐして焼き上げる絶品鶏排! – 按摩雞排

2017082501_2
スポンサードリンク

台湾グルメといえば鶏排も人気です。鶏排、つまりフライドチキンのことですね。ガイドブックに必ずと言っていいほど取り上げられる士林夜市の豪大大雞排が最もよく知られているのではないでしょうか。顔の大きさほどもあるフライドチキンはインパクトがありますよね! 実は台湾にはここ以外にも街中にたくさんの鶏排のお店を見ることができます。やはりカリッと揚がってスパイスの効いたタイプのフライドチキンが主流のようですが、今回はちょっと独特のスタイルの鶏排を販売する台中逢甲商圈の人気店、按摩雞排を紹介します。按摩っていうとマッサージという意味でちょっと変わった店名ですが、さてどんな鶏排なんでしょうか・・・

按摩雞排

下ごしらえにお肉を8時間マッサージ!

台中最大級の夜市、逢甲夜市のある逢甲商圈にやって来ました。河南路から福星路を北に入り歩いて5分弱ほどの慶和街と文華路の間の路地裏に按摩雞排があります。

逢甲大学のすぐ南側のエリアで通りには学生向けの飲食店や雑貨店が目立つ活気のある場所ですね。
2017082502
お店に着いたとき先客が1組いたので後ろに並びました。隣で熱心に説明しているのがオーナー。
2017082503
順番が来ると前のお客さんと同様にいろいろと説明してくれました。日本人と分かるとカタコトの日本語も交えながら話してくれましたよ。

メニューは2つあって超大炭烤按摩雞排というのが胸肉の部分、超厚照燒去骨雞腿排というのがモモ肉の部分だそうです。

このお店の雞排の特徴は2つあって、1つは衣をつけずに揚げた後じっくり焼き上げるタイプでどちらかというと照り焼きに近いと思います。台湾の雞排は衣を付けてカラッと揚げた後に粉状の調味料を振りかけているものが多いのでかなり独特なのではないでしょうか。

もう1つは店名に現わされています。按摩、そうマッサージですね。なんと下ごしらえにお肉を8時間も揉みほぐすそうです。マッサージするようにしっかり揉みほぐすことで胸肉もモモ肉も同じように柔らかくなるんだとか。
2017082504
店頭ではテレビで紹介されている映像が流れていました。自分もこの映像をネットで見てこのお店を知ったんですよね。
2017082505

柔らかくてジューシーな感動ものの美味しさ!

というわけで胸肉の部分の超大炭烤按摩雞排を購入しましたよ。
馬莎雞ってどういう意味なのかな? まさかマッサージってこと?

ではオープン〜。確かに衣はついていないですね。しっかりと焼きあげられているタイプです。食べやすいように串が2本ついています。注文するときに、レモンはOKか? 辛いのはOKか? と2つ確認されました。辛いのが苦手なのでレモンだけOKにしました。

超大炭烤按摩雞排70NTD

1口食べて・・・ ビックリ! 衝撃の柔らかさ! 想像以上の柔らかさです。普通フライドチキンなどを食べるとお肉が裂けるように切れますよね。按摩雞排のお肉はそうではなく、噛んだところがサクッと簡単に切れるのです。

お肉もしっかり味が染みていてジューシーでホント絶品の美味しさですよ。ほんのり爽やかなレモンの風味もします。レモンOKと言ったのでレモン汁をかけてるのかな?

いやー、ちょっと感動ものの美味しさです。モモ肉の方も買っておけばよかったとちょっと後悔しました。今度行ったら食べてみます。

雞排を買った後、逢甲夜市をちょっとウロウロして帰りにまたお店の前を通ったのですがもうこの行列。ちょっと早めに行ってよかったです。ほんとにこれだけ人気があるのも納得の美味しさでしたよ。
2017082510
台湾の雞排というと顔の大きさほどもある巨大なフライドチキンをイメージしますよね。士林夜市の豪大大雞排が特によく知られているのではないでしょうか。

豪大大雞排のようなインパクトのある雞排に比べて按摩雞排の雞排はちょっと派手さに欠ける地味な印象で、正直どうなのかな? と思っていたのですが当初の印象を見事に覆す衝撃の美味しさでした。これはほんとにおススメ。並んでも食べる価値がありますよ!

店舗情報

住所 台中市西屯區逢甲慶和街75之2號
営業時間
17:30〜23:00
休日
FB 逢甲按摩雞排



おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017082501_2