行列が絶えない台南正興街のソフトクリーム – 蜷尾家 甘味處 散步甜食




台南を代表する人気ストリート「正興街」。そしてその「正興街」でも特に有名なのが「蜷尾家 甘味處 散步甜食」です。数年前に台湾で起きた一大アイスクリームブームの火付け役とも言われるお店で、2012年にオープンして間もなく大ブレイク。勢いそのままに2015年に東京で開催されたジェラート大会ではみごと準優勝を獲得して人気を不動のものとしています。最近では日本にも進出を果たした、最早台南を代表するお店と言っても過言ではありませんね。というわけで今回はその「蜷尾家 甘味處 散步甜食」を紹介したいと思います。

蜷尾家 甘味處 散步甜食

正興街を代表する人気店

相変わらずすごい人気の正興街。この日は日曜日だったためいつにもまして人が多かったですね。

中でも特に賑わっているお店がここ蜷尾家です。2012年にオープンしてほどなく大ブレイクして以来その勢いは翳ることなく高い人気を維持しています。すごいですね。

メニューは固定されておらず黒板に書き出されます。この日は「玉井白甘蔗」と「抹茶」。

注文するときの注意書きがあります。

先ずこちらの機械から番号札を取ります。赤いボタンを押すと番号札がでてきます。

順番に番号が呼ばれるので待ちましょう。

現在呼び出されている番号はカウンターの上部に表示されています。

自分の番号が呼ばれたらカウンターに行って注文します。この日は日曜日で人も多かったことから注文するまでに1時間ちょっとかかりましたね。

サトウキビ糖のソフトクリーム

注文したのは「玉井白甘蔗」の方。甘蔗っていうのはサトウキビのことですね。玉井はマンゴーで有名な台南の玉井區。その玉井區の白甘蔗から作った甘蔗糖を使ったソフトクリーム。サトウキビの自然で優しい甘さが何とも言えない美味しさです。

霜淇淋・玉井白甘蔗90NTD

一応お店の横に椅子が置いてあるのですがまず誰かが座ってますね。空いてればラッキーです。まあ皆さん立ったまま食べてますよ。

これは以前食べた鐵觀音のフレーバー。これも美味しかったですねー。その日何のフレーバーがあるかは分からないのでそれも楽しみの1つですね。

蜷尾家は安平に2号店があって、こちらは広くて座って食べることができます。フレーバーの数も多いので気になる人は行ってみてはどうでしょうか。

台南の超人気アイスクリーム店の2号店はまるで美術館のよう - NINAO Gelato 蜷尾家 經典冰淇淋

2017.10.15

店舗情報

住所 台南市中西區大德街38號
営業時間
10:30~19:30
休日
 
HP
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク