宮原眼科のアイスクリームを座って食べるならここ – 台中市第四信用合作社




宮原眼科は台中でチーズケーキやパイナップルケーキをお店を数店舗展開する日出グループが古いビルをリノベーションして2011年にオープンしたアイスクリームショップ。そしてその日出グループが2014年に宮原眼科に続いてオープンしたのがここ「台中市第四信用合作社」。ここでも宮原眼科のアイスクリームが食べられるとあってすぐに大人気店に。今では宮原眼科と台中市第四信用合作社を抜きにして台中旅行は語れません。というわけで今回その「台中市第四信用合作社」へ行ってみましたので紹介したいと思います。

台中市第四信用合作社

宮原眼科のアイスが座って食べられる!

台中の超有名アイスクリープショップ宮原眼科からわずか100mほどの場所にあるのが台中市第四信用合作社宮原眼科の姉妹店ということでここでも超人気のアイスクリームを食べることができます。
宮原眼科の姉妹店として日出グループが2014年にオープンしたのがここ台中市第四信用合作社。古いビルをリノベーションして、宮原眼科と同様にかつての「台中市第四信用合作社」というビルの名前をそのままお店の名前にしています。宮原眼科も台中市第四信用合作社もおよそスイーツ店の名前とは思えませんがそれだけにインパクトがあります。この辺りに日出グループのセンスの良さが伺えます。
 
もともと銀行だったということで正面には金庫の扉が。

アリさんも食べたいと・・・

台中市第四信用合作社でも宮原眼科のアイスクリームを食べることができるのですが、宮原眼科とは大きく違う点がいくつかあります。1つは台中市第四信用合作社ではアイスクリームを席に座って食べることができるということ。宮原眼科には店内席が無いので外で立ったまま食べるか、どこか座って食べる場所を見つけるしかありません。でも台中市第四信用合作社には店内席があるので座ってゆっくりとアイスクリームを食べることができます。

冰・禮・鬆・豐の4部構成

もう1つの違いは台中市第四信用合作社は店内の4つのスイーツ店がある4部構成になっていること。店内をよく見るとという4つのネオンがあるのが分かります。

それぞれ以下のようなお店となっています。
:アイスクリーム
:お土産
:ワッフル
:豐仁冰(台中のご土地スイーツ)

(冰)宮原眼科のアイスクリーム

ここへ来たらやっぱり1番の目的はアイスクリームですね。メニューの内容は宮原眼科とほぼ同じでシングルダブルトリプルの3種類。それぞれ無料で選べるトッピングの数が違って、シングルは1個、ダブルは2個、トリプルは3個のトッピングが選べます。また+20元で餅杯(ワッフルボール)+80元で聖代(スペシャルトッピング)をプラスすることができます。よくSNSに投稿されているような盛り盛りのド派手なアイスクリームが食べたいのならトリプル+スペシャルトッピングのフルスペックをおすすめします。

注文方法はまずアイスクリームのカウンターでフレーバーを選んでから清算し、その後奥のトッピングのカウンターで好きなトッピングを選びます。

フレーバーのバリエーションが多くて悩むんですよねー。
 
こちらはトッピングエリア。チーズケーキや鳳梨酥(パイナップルケーキ)など日出グループの自慢のスイーツがズラッと並んでいます。こちらも選ぶのがたいへん。
 

トリプルスペシャルトッピングのフルスペックバージョンの完成です!うーん、やっぱりすごい迫力。

3球聖代(トリプル+スペシャルトッピング)(305NTD

アイスクリームのフレーバーは愛文芒果(アップルマンゴー)錫蘭紅茶(セイロンティー)、龍眼蜜乳酪(リュウガンハニーチーズ)を選んでみました。トッピングは白鳳花餅閃電薄餅綠茶蔓越莓)、乳酪蛋糕(チーズケーキ)。やっぱりチーズケーキやパイナップルケーキが人気があるようです。

聖代(スペシャルトッピング)プラスしたので餅杯(ワッフルボール)付き、そしてグァバ、蝴蝶酥、ドライフルーツ(蔓越莓)などのトッピングが追加されています。さらに選んだ3種とは別のフレーバーのアイスクリームが小さな1スクープ付いています。トッピングだらけですごいボリューム(笑)。スペシャルトッピングの内容は季節によって変わり、自分で選ぶことはできません。
アイススクリームのフレーバーやトッピングについて、詳しくはこちらの記事も参考にしてください。

もはや台中の巡礼地! ここのアイスクリームは絶対に外せない! - 宮原眼科

2018.05.16
アイスクリームを受け取ったら中央にテーブル席があるので空いてる席を見つけて座りましょう。2階にも席があるのでどちらでもお好みの方へ。

(禮)日出グループのお土産

アイスクリームのカウンターの奥にはお土産用のスイーツの販売を行っている「禮」のエリアがあり、日出グループのスイーツがいろいろと売られています。独特のデザインのパッケージがすごくかわいいのでお土産に買うにはもってこいのお店です。

これはアイスクリームのスペシャルトッピングにも使われている蝶の形をした蝴蝶酥というクッキー。

CDをモチーフにした商品。宮原眼科と同じくレトロモダンなパッケージが見ていて楽しいですね~。
  
こちらは牛軋糖(ヌガー)。

アイスクリームのトッピングにも選んだ閃電薄餅という名前のラングドシャ。

老薑母(ジンジャーティー)、擂茶(粉末状にしたお茶)、杏仁茶などお茶も販売しています。

花の形を模した白鳳豆という豆から作られた白鳳花餅というケーキ。和菓子のような味でしっとりした食感です。

(鬆)バリエーション豊富なワッフル

」のエリアではワッフルではさまざまなトッピングのバリエーション豊富なワッフルを販売しています。

チョコレートやフルーツなどの甘い系のトッピングのワッフルから・・・

ハンバーグやチーズなど食事系のワッフルまで、ホントに種類が豊富でどれも美味しそう。

アイスクリームに注目が集まってあまり目立ちませんがこちらも地元ではなかなか評判なのです。

(豐)台中のご当地スイーツ豐仁冰

」のエリアで売られるのは台中のご当地スイーツ豐仁冰

豐仁冰の他に珍珠奶茶(タピオカミルクティー)などのドリンクメニューも。

フルーツを使ったかき氷やなどもあります。

真四角のかき氷。インパクトあります。

トッピング用のフルーツ。
 
こちらも奥に席が用意されていますよ。

これが豐仁冰。パイナップルフレーバーを選んでみました。豐仁冰は台中以外の都市ではほとんど見ることのないご当地スイーツなんですよ。
参考:60年以上の歴史を持つ地元に愛される老舗のかき氷 – 豐仁冰創始店
参考:甘酸っぱいかき氷は70年変わらない昔ながらの味 – 一中豐仁冰

鳳梨豐仁冰150NTD

フローズンのようなきめ細かいかき氷、というよりほとんどシャーベットですね。

特徴は甘く煮た金時豆がトッピングとして入っていること。冷たい氷にホクホクとした金時豆がよいアクセントになっています。甘酸っぱいパイナップルの味とも合いますね。

どうしても宮原眼科でアイスクリームを食べたい、ということにこだわらないのであれば座って食べれるし人も宮原眼科ほど多くない(それでもまあまあ多いですが)のでこちらもおすすめです。距離が近いので台中市第四信用合作社でアイスクリームを食べて宮原眼科で買い物をする、という流れがいいのではないでしょうか。

店舗情報

住所 台中市中區中山路72號
営業時間
10:00〜22:00
休日  
FB 台中市第四信用合作社
HP 日出


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク