ほどほどサイズが丁度いい、台南の老舗アイスクリーム屋さん – 太陽牌冰品




台湾のスイーツと言えばやっぱりかき氷を思い浮かべますよね。マンゴーをはじめ南国のさまざまなフルーツをふんだんに使った目にも鮮やかなかき氷は台湾に来たらぜひとも食べたいですね。そんなかき氷の影に隠れてあまり目立ちませんがアイスクリームも地元では結構人気があるんですよ。最近では流行の最先端を行くお店がたくさんあるんですが、昔ながらのお店もおススメです。特にレトロなルックスやパッケージなど台湾ならではの楽しみもありますよ。というわけで今回は台南の老舗アイスクリーム屋さん「太陽牌冰品」を紹介します。

太陽牌冰品

創業60年以上の老舗アイスクリーム屋さん

線路沿いにある東門圓環から民権路を1分ほど歩いたところにある、小さな子供がアイスを食べているかわいい看板のお店が 太陽牌冰品。民國46年、つまり1957年創業ということなのでもう60年にもなる老舗です。
冰淇淋、冰棒という文字が見られるように昔ながらのアイスクリームが食べられるお店です。

それにしてもずいぶん賑わってますね。さすがは人気店。

店内のカウンターにオーダーシートがあるのでそれを取って席で記入しましょう。

バラエティ豊富なアイスクリーム

結構いろんな種類のメニューがありますよ。牛乳霜というのは一番シンプルなアイスクリームにあずきやチョコレートなどのトッピングしたもの。聖代っていうのはサンデーのことですね。草湖芋仔冰はキューブ上のアイスで7種類のフレーバーがあります。これ結構おススメです。

アイスクリームにあずきのソースがたっぷりかかった紅豆牛乳霜。これ頼んでるお客さんが結構多いです。

紅豆牛乳霜55NTD
台湾のかき氷などのスイーツってボリュームがすごいことになってることが多いのですが、ここのアイスクリームはほどほどのサイズなので1人でもじゅうぶん食べることができます。物足りない人は2種類くらいでもいけるんではないでしょうか。

こちらは夏季限定の芒果牛乳霜。新鮮なカットマンゴーをふんだんにトッピング、さらにマンゴーアイスものせた豪華な1品。下にあるのはかき氷ではなくアイスクリームです。

芒果牛乳霜・小90NTD

フラッと立ち寄って気軽に食べられる雰囲気なのがいいですね。種類も豊富で何度も来たくなるお店です。

店舗情報

住所 台南市中西區民權路一段41號
営業時間
10:00〜21:30
休日  
FB 太陽牌冰品


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク