士林の社子菜市場近くで食べたネギたっぷりの胡椒餅 – 大黃記胡椒餅




台湾の中では旅行先として最も人気があるのが台北市。他の縣、市に比べるとかなり面積が小さい街なのですが、それでも観光客がほとんど足を運ばない場所というのもあります。例えば內湖区、文山区、南港区などへ行ったことがあるという人はあまりいないのではないでしょうか。今回紹介する「大黃記胡椒餅」もそんなエリアにある胡椒餅のお店。場所は士林区なのですが、よく知られている士林夜市のあるところではなく淡水河と基隆河に挟まれた島の先端のようななっている社子と呼ばれるエリアです。

※こちらの記事も合わせてどうぞ。

台湾B級グルメの代表格! 台北のおすすめ「胡椒餅」を紹介します!

2020.03.13

大黃記胡椒餅

社子と呼ばれるエリアの胡椒餅のお店

士林とは言ってもここは士林夜市が開催されるMRT近くからはかなり離れた淡水河と基隆河に挟まれた社子と呼ばれるエリア。「大黃記胡椒餅」はこの社子にある社子菜市場近くで営業する胡椒餅のお店です。

黄色と緑のカラフルな看板が目印のこちらのお店が「大黃記胡椒餅」です。

胡椒餅の他にも蔥餅、紅豆餅、芝麻餅、蟹殻黃なども販売しているようですね。胡椒餅が40元、蔥餅が25元、紅豆餅、芝麻餅、蟹殻黃はいずれも15元です。

ネギの食感がよい胡椒餅

というわけで胡椒餅を購入しました~。

白っぽいきれいな焼き上がりで表面にはゴマが塗してあります。

胡椒餅40NTD

食べるとザクっとした生地の心地よい歯ざわり。比較的薄皮でパイのようにパリパリとした生地の中には肉汁たっぷりの豚肉餡が入っています。そして大き目にカットされたネギの存在感が強いですねー。シャキシャキとした食感でいいアクセントになっています。

なかなかこの辺りまで来ることはないと思いますが近くに「社子古早味豆花」という有名な豆花店があるので、そこへ行くことがあったらついでに胡椒餅も食べてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

住所 台北市士林區延平北路六段96號
営業時間
11:00~20:00
休日
FB

スポンサードリンク