饒河街観光夜市にある「もう1つ」の胡椒餅のお店に行ってみた – 武大郎胡椒餅




台北の夜市の中でもトップクラスの人気を誇る「饒河街観光夜市」。数多くの屋台がありますが断トツで人気なのが胡椒餅屋台「福州世祖胡椒餅」ですね。実は「饒河街観光夜市」にはもう1軒「武大郎胡椒餅」という胡椒餅のお店があるのを知っていますでしょうか? 常に行列ができている「福州世祖胡椒餅」に比べると全くお客さんがいなくてすぐに買える(笑)という対照的な屋台なのですが・・・ ネットでは「お店を間違えないように」とかけっこう酷い言われようですがほんとのところはどうなんでしょう? ともかく食べてみないと分からない、ということで実際に行ってみましたので紹介したいと思います。

※こちらの記事も合わせてどうぞ。

台湾B級グルメの代表格! 台北のおすすめ「胡椒餅」を紹介します!

2020.03.13

台北では外せない夜市「饒河街觀光夜市」で台湾グルメを食べ歩き

2020.05.29

武大郎胡椒餅

饒河街観光夜市の門の前に胡椒餅の屋台が

ここは「饒河街観光夜市」の入り口。門の奥に見えるのが超人気の胡椒餅屋台「福州世祖胡椒餅」です。そして門の手前にも胡椒餅のお店がありますよね。こちらが今回紹介する「武大郎胡椒餅」です。看板に「不好吃免費(美味しくなかったらタダ)」って書いてますが、ずいぶん強気ですね(笑)。

売っているのは胡椒餅だけでなくけっこういろいろあるようです。

胡椒餅の他にも蘿蔔絲餅、老麵燒餅、麥芽燒、芝麻燒、蟹殻黃などなど。

熱々ではないけれど・・・

というわけで「胡椒餅」を買ってみました。全然お客さんはいないので待つことなくすぐに買えましたよ。

胡椒餅50NTD

こんがりといい具合に焼けています。

パリパリの生地の中にはネギ入りの大きな豚肉餡がずっしりと。「福州世祖胡椒餅」に比べるとガラガラなのでいったいどんな味なんだろうと思いましたがなかなか食べ応えがあって美味しいです。ただ焼き立てでないので熱々ではないんですよね。まあ買うタイミングによっては焼き立てが食べられるんでしょうけど人気店のようにお客さんがひっきりなしにこないと難しいでしょうね。あと胡椒がそこまで強烈にピリッとしてないですね。個人的にはこのくらいでもOKなんですがこれは好みが分かれそうです。。

どっちがおすすめかと言われればやっぱり「福州世祖胡椒餅」の方ですがお腹に余裕がある人は両方食べ比べてみてはいかがでしょう。

店舗情報

住所 台北市松山區饒河街226號
営業時間
12:00~17:00、18:00~23:00
休日
 

スポンサードリンク