芸能人オープン雞排チェーンの顔より大きい?フライドチキン – 比臉大雞排




薛志正(現在、薛子騛と改名しているようです)さんという芸能人がオープンした雞排(フライドチキン)のチェーン店「比臉大雞排」。2016年5月に台北の士林に1号店(現在は営業終了しているようです)をオープン、その後台中の逢甲に2号店をオープンし、現在20店舗以上を展開しているようです。中部エリアに出店が手中しているようなので今は台中を拠点にしてるのかな? というわけで今回台中の中華路にある比臉大雞排へ言ってみましたので紹介したいと思います。

比臉大雞排

芸能人がオープンしたフライドチキンチェーン

比臉大(顔より大きい)、つまり「顔より大きいフライドチキン」という意味を店名に掲げた比臉大雞排。実はこのお店芸能人がオープンしたフライドチキンのチェーン店。芸能人オーナーの飲食店では以前「良辰吉時」というドリンクスタンドを紹介しましたが、こちらは薛志正(現在、薛子騛と改名しているようです)さんという芸能人がオーナー。

今回やって来たのは台中の中華路にあるお店。夜になると中華路夜市が開催される賑やかな場所です。行列ができてる様子を見るとなかなか人気があるようですね。

メニューはおすすめのジャンボフライドチキンである比臉大の他、厚切り肉の厚臉皮、炙り焼きにした不要臉など結構いろいろありますね。

さて、注文ですが並んでるお客さんの先頭を見てるとカウンターに置かれたモニターを眺めています。

実はここ、珍しく券売機を導入しているのです。

券売機での注文方法

というわけで券売機の操作方法を説明します。注意事項として、1元硬貨、500元札、1000元札は使用できないようです。今回はおすすめの「比臉大雞排」を買ってみたいのでその流れで解説したいと思います。

まずメニューのカテゴリの中から「雞排」をタップします。

雞排のメニューが写真入りで表示されるので「比臉大雞排」をタップします。

辣味(辛さ)と胡椒(胡椒の加減)を選択します。ここでは辣味(辛さ)を「不加辣(辛さゼロ)」、胡椒(胡椒の加減)は「正常胡椒(普通)」を選びました。

」「」で数量を決定して「確認」をタップします。

確認餐點結帳」をタップします。

金額が表示されるので時間内(金額の下に表示されます)にお金を投入します。

お釣りと番号札が出てきます。

こちらが番号札。

カウンターに番号が表示されています。自分の番号が呼び出されたら商品を受け取りに行きましょう。

顔より大きいフライドチキン!

ちゃんとその場で揚げて作っているので結構待たされましたが無事購入です。

出来立てなので持ってると熱い!

もうちょっと袋から出してみると・・・ やっぱりデカい! 持ってる手の小指のあたりまであります。顔より大きい? というとちょっと大袈裟かもしれませんが長さはじゅうぶん顔ほどありそうですね。

お肉は厚さはそれほどではありませんが、その分軽くてサクサクと食べやすいです。もちろんジューシーで味付けも申し分なし。これほどの大きさでもペロリと食べれてしまう美味しさです。いや~、なんで台湾のフライドチキンってこんなに美味しいんでしょうね。

中部エリアにお店が多いようなので台中など訪れた際に見つけたら試してみてはどうでしょう。

店舗情報

住所 (日新店)台中市中區中山路338號
営業時間
15:00~0:00
休日  
HP 比臉大雞排
FB 比臉大雞排


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク