新鮮なフルーツを贅沢に使ったチーズドリンク – 下站帖台灣 Next Battle




台中に以前「TEA-WORK人水私房」(現在は閉店)というレストランがあったのですが、その経営者が2018年に香港で「Next Battle 下站帖」というドリンクスタンドをオープン。そして初めての支店として選んだ場所がかつてレストランを経営していた台中というちょっと面白い背景を持つドリンクスタンドが今回紹介する「下站帖台灣 Next Battle」。台中~香港~台中という逆輸入のような展開になっているお店なんですがここのチーズドリンク(チーズティーなど)がなかなか美味しいのです。

下站帖台灣 Next Battle

香港発のドリンクスタンド

下站帖台灣 Next Battle」は実は2018年に香港でオープンしたドリンクスタンド(香港での店名は「Next Battle 下站帖」)。かなり新しいお店なんですがなんと最初の支店に選んだのがここ台中の一中街商圏。昨年(2019年)の6月に2店目にしていきなり台湾のドリンクスタンド激戦区に殴り込みというわけです。

店頭におすすめのメニューが大きく写真入りで紹介されています。ドリンクの上にかけているのはチーズクリーム。日本でもちょっと話題になったチーズティーが人気商品なのです。

季節によって旬のフルーツを使ったチーズティーが販売されているようでこのときは葡萄を使ったドリンクがおすすめとして紹介されていました。

というわけで早速注文してみましょう。

メニューはいくつかのカテゴリーに分けられていますが「白雪芝士茶」というのがチーズティー、そして「白雪芝士水果」というのがチーズスムージーといったところでしょうか。

注文を終えると明細を渡されます。明細には番号が書かれていて商品が出来上がったらその番号が呼ばれるのでカウンターに取りに行きましょう。

葡萄をふんだんに使ったチーズドリンク

店頭でも紹介されていた「抹茶多肉葡萄」を注文してみました。

抹茶多肉葡萄85NTD

メインのドリンクは葡萄冰沙(葡萄のスムージー)。その中には葡萄の果肉(10粒弱あったと思います)がまるごと入っています。さらに寒天のような食感のトッピング(FBでは蒟蒻と蘆薈(アロエ)との説明あり)も。

さらにドリンクの上部には抹茶フレーバーのチーズクリームがフタをするようにトッピングされています。先ず何よりスムージーが美味しい! 葡萄の味が濃厚で甘すぎずスッキリとした味わいです。そこへ果肉の食感も加わって美味しさがさらにアップ。やや塩気のあるチーズクリームもいいアクセントになってますね~。これはぜひ来期も継続して販売してほしいメニューです。

チーズティーの「白雪芝士茶」は1年通して購入可能。チーズスムージーの「白雪芝士水果」は季節ごとにメニューが変わるようなのでそのときのおすすめのドリンクを飲んでみるといいですね!

店舗情報

住所 台中市北區太平路77號
営業時間
10:30~22:30
休日
 
FB
下站帖台灣 Next Battle

スポンサードリンク