東門市場の小さなお店で飲んだサトウキビジュース – 老牌甘蔗汁




台北の東門市場はその名前の通り東門(景福門)近く(といってもやや距離はありますが)にある市場です。MRT東門駅を出てすぐというアクセスのよい場所にあるので観光の合間に気軽に立ち寄ることができます。特に午前中に行くとお肉や魚を売っているお店の活気の良い雰囲気を味わうことができますよ。また市場内には小吃店もあるので食事を楽しむことができます。以前この東門市場のお店で昼ごはんを食べたて帰ろうとしたときふとサトウキビジュースを売る小さなお店を発見。喉も乾いたし一杯飲んでみようと立ち寄ってみました。というわけでそのサトウキビジュースのお店「老牌甘蔗汁」を紹介したいと思います。

老牌甘蔗汁

東門市場のわずかなスペースで営業するお店

「東門市場」の中ほどにある甘蔗汁(サトウキビジュース)のお店「老牌甘蔗汁」。

と言ってもほぼ屋台のような状態の小さなお店。ほんのわずかなスペースで甘蔗汁(サトウキビジュース)の販売をしています。このときはおばあちゃんが一人で店番をしていました。

メニューは甘蔗汁(サトウキビジュース)のみ、大サイズが50元、小サイズが30元です。店頭に袋入りのサトウキビがありますがこれも売っているのかな?

自然の甘さが美味しいサトウキビジュース

というわけで甘蔗汁(サトウキビジュース)を購入。

甘蔗汁・小30NTD

正直マンゴージュースやスイカジュースのようなガツンとくる美味しさではありませんがサトウキビの自然な甘さがのどの渇きを潤してくれる優しい美味しさのジュースです。市場で食事をした後に1杯飲んでみるのもいいですね。

店舗情報

住所 台北市中正區金山南路一段142巷1號
営業時間
8:00~15:00
休日


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク