有名店の影に隠れがちだけどこちらも美味しい黒糖タピオカミルク – 小茶齋




台中の一中街に黒糖タピオカミルクで有名な「Tigersugar老虎堂」がオープンしたのが2017年の11月。その翌月、同じく台中の逢甲商圏にオープンした、これまた黒糖タピオカミルクが看板メニューのドリンクスタンドが「小茶齋」。オープン時期が重なったせいか「Tigersugar老虎堂」に比べると日本ではほとんど知られていませんがこちらも当初はかなり人気があったんですよ。現在はやや落ち着いている感がありますがそれでも台湾各地に店舗を展開しているようです。というわけで今回はその「小茶齋」の黒糖タピオカミルクを紹介したいと思います。

小茶齋

逢甲商圈近くの1号店へ行ってみました

やって来たのは「小茶齋」の1号店。逢甲夜市で有名な逢甲商圈の近くにお店があります。

Tigersugar老虎堂」に比べるとややおとなしい感じのシンプルな店舗ですねー。

大きく写真入りで紹介されているこちらの「岩漿珍珠鮮奶」が看板商品の黒糖タピオカミルクです。さらに濃厚にした「厚漿珍珠鮮奶」というのもあるみたいですね。こちらでは虎ならぬマグマに例えてMagma bubble milkらしいですよ。こちらがメニュー。もちろん黒糖タピオカミルクの他にもたくさん種類があるのですがほとんどのお客さんは上記の2つを注文します。

超濃厚な黒糖タピオカミルク

岩漿珍珠鮮奶」にしようか迷ったのですがせっかくなのでさらに濃厚という「厚漿珍珠鮮奶」を注文してみました。冰塊(氷の量)は選べますが甜度(甘さの調節)は固定となっています。

厚漿珍珠鮮奶・L・去冰65NTD

岩漿珍珠鮮奶」や「厚漿珍珠鮮奶」は降らずになるべく早めに飲むのがおすすめのようです。というわけで写真はそこそこにして早速飲んでみます。確かにミルクがかなり濃厚。黒糖と混ざることでほどよい甘さになります。ミルクの中でもしばらく温かいタピオカはお餅のようにモチモチした食感が楽しめます。ほんとに「Tigersugar老虎堂」にも負けないくらいの美味しさだと思いますよ。

台湾にはまだまだ日本にはあまり知られていないお店がたくさんあるので自分で見つけてみるもの楽しいですよ。

店舗情報

住所 台中市西屯區上石路206號
営業時間
10:00~22:00
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク