高雄発のドリンクスタンドで飲んだ楊枝甘露が美味しすぎる! – 麻古茶坊 macu




台湾グルメで外せないのはドリンクスタンド。日本でも今空前のタピオカドリンクブームなので本場台湾で飲んでみたいという人も多いのではないかと思います。日本でよく知られているのは「50嵐」「一芳」「CoCo都可」「幸福堂」といったところでしょうか。しかしまだまだ紹介されていない人気ドリンクスタンドがたくさんあるんですよ。今回紹介するのは2008年に高雄で創業したドリンクスタンド「麻古茶坊 macu」。台北ではそれほど見かけないので知らない人も多いかと思いますが台湾ではよく知られているドリンクスタンドチェーンです。その「麻古茶坊 macu」で今年の夏に大人気だった「楊枝甘露」を飲んでみました。

麻古茶坊 macu

高雄発のドリンクスタンドチェーン

正面に見える赤い看板のドリンクスタンドが「麻古茶坊 macu」。ちょっと見慣れないという人もいるかもしれませんが一応全国展開しているドリンクスタンドチェーンです。今回やって来たのは高雄のMRT美麗島駅近くにある「麻古茶坊 macu 六合店」です。

飲みたかったのはこれ「楊枝甘露」。このときは夏の終盤だったので「もう終わってるかな~」と心配だったのですがまだやってました! ラッキー♪

こちらがメニュー。店名がなんだか純粋なお茶をイメージしてしまいますがフルーツ系のドリンク「鮮果茶飲」がけっこう美味しくておすすめです。

楊枝甘露」は夏季限定なのでこちら。

ちょっとアレンジを加えた「楊枝甘露」

注文したのはもちろん「楊枝甘露」! 「楊枝甘露」とは香港で人気のスイーツの1つでマンゴーピューレをベースにココナッツミルク、マンゴー果肉、グレープフルーツ、西米(サゴヤシのタピオカ)などを加えたものです。

微風廣場近くの香港スイーツ専門店でマンゴー三昧! - 滿哥甜品坊

2019.06.23
その香港の人気スイーツをドリンクにしたのがこちらの「楊枝甘露」。台中発のドリンクスタンド「萬波島嶼紅茶」でも今年の夏に大ブレイクしていましたが「麻古茶坊 macu」の「楊枝甘露」もかなり人気のようです。

楊枝甘露(甜度・冰塊固定)(75NTD

上部の黄色い部分は芒果冰沙(マンゴースムージー)、下部に見えるのは椰奶(ココナッツミルク)、綠茶凍(直茶ゼリー)、葡萄柚果粒(グレープフルーツ果肉)です。一般的な「楊枝甘露」は西米(サゴヤシのタピオカ)が入っているのですが「麻古茶坊 macu」では綠茶凍(緑茶ゼリー)が入っているのが特徴です。

飲んでみるとこれが甘い香りの冷たいマンゴースムージーが最高。それにちょっとほろ苦いグレープフルーツと滑らかな口当たりの緑茶ゼリーがいいアクセントになっています。またココナッツミルクが全体の味をまろやかにしてくれますね~。「萬波島嶼紅茶」の「楊枝甘露」も美味しかったですがこちらも引けを取らない美味しさです。

来年の夏もやってたら必ず飲みたいですね。また「楊枝甘露」が終わっても次の季節限定メニューが登場するようなのでこちらにも期待です!

店舗情報

住所 高雄市新興區自立二路116號
営業時間
8:00~23:00、土日9:00~23:00
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク