紳士風カエルのロゴがかわいい一中街のドリンクスタンド – 青蛙來了




逢甲商圏と並んで台中を代表する巨大な学生街の1つ「一中街商圏」。逢甲大学1校によって成り立っている逢甲商圏に対して一中街商圏は周辺に雙十國中、國立臺灣體育運動大學、國立臺中科技大學といった複数の学校が集まっているのが特徴。学生街ということで安くて美味しい小吃店がたくさんあるのはどこも同じですが、ここ一中街商圏はそれに加えてドリンクスタンドの激戦地。老舗のチェーン店から新進気鋭の勢いのあるお店まで数多くのドリンクスタンドがしのぎを削っているのです。今回はそんな一中街商圏のドリンクスタンドから「青蛙來了」を紹介したいと思います。

青蛙來了

ドリンクスタンド激戦区の一中街商圏

やって来ましたドリンクスタンドの激戦地、台中の「一中街商圏」。中でも特に賑やかなのが一中街と育才街の交差点付近。「Tigersugar 老虎堂」「蜜滋麻美」「幸福堂」という超人気ををはじめ福芳號、一中金牌鳳梅冰、水巷茶弄、50嵐などなど名の知れたドリンクスタンドが軒を連ねています。

青蛙來了は「I PLAZA」という複合施設の1階にあるドリンクスタンド。同じ施設内には「Tigersugar 老虎堂」「蜜滋麻美」があり厳しい競争に晒されていますが頑張って営業しています。

青蛙は字の通りアマガエルのこと。「青蛙來了」は「アマガエルが来たよ」ってことですね。というわけでスーツを着た紳士風のアマガエルがお店のロゴです。

こちらがメニュー。「紅心紛圓蛙 守護王子」「黑金仙草蛙 魅力王子」「琥珀愛玉蛙 閃耀王子」「經典紳士蛙 深情王子」という4つのカテゴリーに分かれています。ネーミングが凝ってますね(笑)。

こちらはサンプル。参考にしましょう。

黑金仙草超奶茶と青檬琥珀粉圓

黑金仙草蛙 魅力王子」から「黑金仙草超奶茶」、「琥珀愛玉蛙 閃耀王子」から「青檬琥珀粉圓」を選んでみました。丸っこいカップが特徴的ですねー。

黑金仙草超奶茶・M50NTD)、青檬琥珀粉圓・M55NTD

黑金仙草超奶茶は仙草ゼリーが入ったミルクティー。飲み物にゼリーが入ってるなんて、と思うかもしれませんがストローで吸うとミルクティーといっしょに仙草ゼリーがツルツルと口の中に入ってきて、これがなかなか美味しい。台湾には他にも愛玉やプリンなんかがトッピングされたドリンクもあるんですよ。

こちらは青檬琥珀粉圓。紅心紛圓(タピオカ)、琥珀愛玉(愛玉ゼリー)、レモンジュースという組み合わせ。タピオカは何もミルクティーにだけトッピングされるわけではありません。こういう組み合わせもあるのです。サッパリしたレモンジュースにモチモチのタピオカ、プルプルの愛玉ゼリーが意外にマッチしてます。

他にも紅心粉圓鮮奶、黑金琥珀凍飲、抹茶冰淇淋歐蕾なども人気です。ぜひお試しを!

店舗情報

住所 台中市北區一中街96號          
営業時間
11:30~22:30
休日
 
FB 青蛙來了


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク