夏の台湾の特権! 美味しさ爆発のマンゴースムージー – 大苑子




夏の台湾ならやっぱりマンゴー。これを食べずに日本には帰れませんよねー。最高に美味しいマンゴーが手ごろな値段で食べられるのはほんとに嬉しい。いったい日本だといくらになるんだろう・・・という思いを巡らせながらマンゴーを食べるひとときには幸せを感じます。さてマンゴーのスイーツと言えばかき氷が代表的ですがもちろんそれ以外にもたくさん。というわけで今回は台湾の大手ドリンクスタンドの1つ「大苑子」のアップルマンゴースムージーを紹介したいと思います。

大苑子

中部発祥のドリンクスタンド

大苑子は2001年に彰化縣員林鎮(現在の彰化縣員林市)で誕生したドリンクスタンド。現在では台湾全土に140店舗以上を展開する大手ドリンクスタンドチェーンの1つです。

今回やって来たのは高雄の高雄市文化中心(高雄市立文化センター)近くにある高雄文化店。お店の前には大きな公園があってとっても雰囲気のよい場所ですよ。

大苑子は新鮮なフルーツを使ったフルーツティーが人気ですが、夏に来たなら絶対に飲みたいのが愛文芒果冰沙(アップルマンゴースムージー)!

これですね。夏季限定の愛文芒果冰沙(アップルマンゴースムージー)。

ショーケースには新鮮なアップルマンゴーがスタンバイ!

毎日でも飲みたい濃厚マンゴースムージー

その場でマンゴーをカットして作るためちょっと時間がかかります。濃縮マンゴー果汁などは使わず捌きたての新鮮なマンゴーを使うことにこだわっているのです。

サイズはM(中)のみ。てっきり甘さも固定だと思ってたのでスタッフに甘さをどうするか聞かれたとき、一瞬「え、どうしよう」と思ったのですが半糖にしてみました。

愛文芒果冰沙・半糖・中(固定)(アップルマンゴースムージー)(75NTD

もうね、これが絶品なんですよ。キンキンに冷えたマンゴーをそのまま食べてるような最高の美味しさ。果肉感もあって濃厚でほんとにマンゴーそのもの。半糖ですがそんなに甘すぎなかったですね。

あまりの美味しさに一気に飲んでしまいました。余裕でもう一杯いけそう。これで75元なんて・・・日本だといったいいくらほどになるんだろう。もう毎日飲みたいくらいです。

夏に大苑子に来たならほんとにおすすめですよ。もちろん他のドリンクも美味しいのでもう一杯違うものが飲みたいときやマンゴーの季節以外にきたときはフルーツティー系をはじめとしたメニューもどうぞ。
 

店舗情報

住所 (高雄文化店)高雄市苓雅區廣州一街145-1號
営業時間
10:00〜22:00
休日  
HP 大苑子
FB 大苑子DaYungs.tea


市の近く


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク