黒糖でじっくり煮込んだ濃厚タピオカ入りミルクを飲んでみた – 珍煮丹




台湾に行ったら絶対にタピオカミルクティーを飲もう! と思ってる人はたくさんいますよね! 台湾にはドリンクスタンドがあちこちにあるので思う存分タピオカミルクティーが飲めますよ。でも実は現地台湾では今タピオカミルクティーよりタピオカミルクが大人気。牛乳に黒糖で煮たタピオカを入れただけというシンプルなドリンクなんですが、新鮮な牛乳と出来立て熱々のタピオカという素材の良さを楽しむという、正にドリンクスタンド天国台湾だからこそ起こり得る進化の結果ですね。さて、そんな人気のタピオカミルクですがいろんなお店が独自色を出してしのぎを削っています。今回はその中の1つ「珍煮丹」のタピオカミルクを紹介したいと思います。

珍煮丹

タピオカミルクが一押しのドリンクスタンド

珍煮丹は台北を中心に新北市、桃園市、新北市、台中市など20店以上を展開しています。この日やって来たのは台北の大安復興店店。MRT大安駅を出てすぐの場所にあります。ちょうど復興南路と信義路の交差点のところですね。

この日は雨だったにもかかわらずお店の前には人だかりができてます。人気のほどが伺えますねー。

写真付きのメニューがあるので分かりやすいです。最も人気があるのは一番上にある黑糖珍珠鮮奶。つまりタピオカミルクです。
 
注文方法は、①商品名 ②大きさ ③数量 ④甘さ・氷の量 ⑤袋の要否、を伝えます。袋が有料化されてからは⑤は聞かれないことが多くなったので袋がいる場合は忘れずに伝えましょう。

珍煮丹の甘さ・氷の量は以下のようになってます。一般的なおすすめは甘さが半糖、微糖あたり、氷の量は微冰、去冰あたりですねー。
甘さ:正常甜少糖半糖微糖無糖
氷の量:正常冰少冰微冰去冰常温温飲熱飲

清算したら番号が書かれた明細を渡されます。

順番がきたら左上にある掲示板に番号が表示されるので、自分の番になったらカウンターに行って商品を受け取ります。

黑糖珍珠鮮奶と泰泰珍珠鮮奶茶

2種類買ってみました。

看板メニューの黑糖珍珠鮮奶。新鮮な牛乳に黒糖で煮込んだ大粒のタピオカが入ったタピオカミルクティーならぬタピオカミルクです。

黑糖珍珠鮮奶・半糖・去冰70NTD

黒糖と牛乳がしっかり混ざるようによく振ってから飲みましょう。濃厚な黒糖が牛乳と混ざるといい感じの甘さに。半糖くらいで丁度良かったのではないかと思います。タピオカもモチモチとした食感がよくて飲みごたえのある一品です。

こちらも人気の商品。オレンジがかった色が特徴のタイ式ミルクティーを使った泰泰珍珠鮮奶茶。こちらは一般的なミルクティーと違ってかなり濃厚で独特の風味があります。なかなか美味しい。これも半糖にしたのですがやや甘さが強いので微糖くらいで丁度良いかもしれませんね。

泰泰珍珠鮮奶茶・半糖・去冰75NTD

タピオカミルク人気からいろんな新しいタイプのお店がオープンしたり、既存のお店も独自メニューを展開したりしてますが珍煮丹のタピオカミルクも間違いなくおすすめの1つですよ。

店舗情報

住所 台北市大安區信義路三段200號
営業時間
10:00〜22:00 日10:00〜21:00
休日  
HP 珍煮丹


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク