三重で食べた絶品フライドチキンとパパイヤミルク – 三重牛乳大王




板橋、永和、中和と並んで台北市のベッドタウンとして知られる新北市三重区。台北市ではないからなのかあまり雑誌などで取り上げられることはありません。でも台北市と橋1つ隔てただけの隣の街なので全然遠くないしMRTも通っているので台北市内からでも簡単に行くことができますよ。ベッドタウンということで人口が多いのは想像できると思います。そして人口が多いということはそれだけ飲食店も多く美味しいお店もたくさんあるのです。というわけで今回は三重の老舗のドリンクショップ「三重牛乳大王」に行ってみたので紹介したいと思います。

三重牛乳大王

ゆっくりと座ってジュースが飲めるお店

1975年創業の三重牛乳大王。新北市の三重区で40年以上営業している老舗のドリンクショップです。お店はMRT中和新蘆線が通る重新路沿いで、MRT菜寮駅から歩いて5、6分ほどの場所です。


ドリンクショップとは言っても台湾によくあるドリンクスタンドのような形態ではなく店内に席があるカフェのようなお店です。

ずいぶん広い店内ですねー。とでもドリンク専門店とは思えない広さです。ジュースを買ったらテーブルでゆっくりとくつろぎながら飲むことができますよ。

オーダーシートはないのですがカウンターにメニュー表が置いてあるのでこれを見ながら注文するとよいです。ジュース類の他にもサンドイッチやトーストのメニューがあるのですが、ここでぜひ食べてもらいたいのは鶏排(フライドチキン)なのです。

注文はカウンターで口頭で行います。メニュー表を指さして注文すると簡単ですね。

パパイヤミルクとフライドチキン

三重牛乳大王に初めてきたらまずはこれ! という看板メニュー、現炸香雞排(フライドチキン)と木瓜牛奶(パパイヤミルク)です。

現炸香雞排(フライドチキン)は食べやすい大きさにカットしてくれます。

この鶏排がメチャうまい! 昔ながらの衣が薄めの鶏排で外がサックサク、そして中は咬むと旨味とともに肉汁があふれ出るジューシーさ。

現炸香雞排65NTD

重たくないのでパクパクといけてしまいます。量もほどほどなので1人でちょうど良いですね。

木瓜牛奶(パパイヤミルク)(60NTD

かわいい牛のマークが入ったオリジナルのカップ。甘さ控えめ、濃厚なパパイヤの味が楽しめます。たぶん氷をいっしょにミキサーにかけてるようで、飲むとシャリシャリと小さな氷の粒が感じられます。スムージーのように冷たくておいしいです。

西瓜牛奶・加大(スイカミルク)(70NTD

テイクアウト用に西瓜牛奶(スイカミルク)を購入しました。こちらは大サイズで。

通常サイズと比べるとその大きさがわかるかと。デカいです。スイカは果汁そのままの西瓜汁が美味しくて好きなんですが牛乳と合わせた西瓜牛奶(スイカミルク)もまろやかで美味しいですね。

店内席もあるのでおやつ感覚でサクッと食べることができます。おすすめですよ~。

店舗情報

住所 新北市三重區重新路二段73號
営業時間
9:30〜23:30
休日  


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク