ミルク系フレッシュジュースNo.1を標榜するドリンクスタンド – CITY MILK

スポンサードリンク

台湾では道を歩けばすぐに数軒のお店が目に入るほどドリンクスタンドが数多く存在します。場所によっては1ブロックに3、4軒のドリンクスタンドが並んでいるようなこともあって、お店同士の競争も激しいのです。売られているドリンクにもいろいろありますが、やはり台湾ならではのお茶をアレンジしたもの、また新鮮なフルーツを使ったものなどが主流です。フルーツを使ったフレッシュジュースでは木瓜牛奶(パパイヤミルク)が台湾を代表するジュースの1つですね。台湾のどこへ行っても売られているのを見ることができます。今回はその木瓜牛奶No.1を謳っている強気のドリンクスタンド、CITY MILKを紹介します。

CITY MILK

逢甲夜市発のドリンクスタンド

CITY MILKは1998年に台中最大の夜市、逢甲夜市でスタートしたドリンクスタンド。創業から20年近い歴史があり台中、台北を中心に現在10店舗ほどを展開するチェーン店です。今回やって来たのは本店である台中の逢甲旗艦店です。
2017111002
看板に「木瓜牛奶第一品牌」と掲げるようにパパイヤミルクNo.1を謳うドリンクスタンド。それだけに品質や製法にはこだわりがあり、使用する木瓜(パパイヤ)は台農二號網室木瓜という果肉が赤く甘い香りのものを厳選しています。

夜市にお店があることもあってか夜になってもお客さんで溢れていて順番待ちの状態です。
2017111003

新鮮フルーツ×ミルク系がおすすめ

人気があるのは看板メニューの木瓜牛奶をはじめスイカ、緑豆、バナナ、イチゴ、パイナップルをミルクと合わせたスムージー状のドリンクです。
2017111004 2017111005
カウンターで注文すると番号札を渡されて出来上がりを待ちます。看板メニューは木瓜牛奶なんですが、メニューを見てたら西瓜牛奶(スイカミルク)が美味しそうでつい注文してしまいました。すいません・・・(笑)。
2017111006
番号が呼ばれたら商品を受け取ります。
2017111007
これがスイカの甘味がストレートに伝わってきて堪らない美味しさです! スイカ100%のジュースも美味しいですがミルクと合わせたまろやかなスイカミルクもおすすめです。少冰(少し氷あり)を選んだのですが充分冷たいので去冰(氷無し)でもいいかもしれません。

西瓜牛奶(スイカミルク)(1/3糖、少冰)(45NTD

店舗情報

住所 台中市西屯區文華路7之6號
営業時間
10:30〜1:30
休日  
HP CITY MILK


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク