爽やかな甘さが美味しい、忠孝夜市のさとうきびミルク – 茗陽甘蔗牛奶大王

スポンサードリンク

台中で開催される6大夜市の1つである忠孝夜市。名前の通り台中駅の南側を通る忠孝路で開催され、おおよそ台中路から國光路の間の忠孝路沿いが夜市の範囲となっています。台中最大といわれる逢甲夜市のように流行を追った若者向けのポップなお店が多い夜市とは違って、クラシックな料理や老舗のお店が多い夜市という印象です。また夜市とは言っても道路には通常通り車が走っているので出かけたときは注意しましょう。今回はこの忠孝夜市で営業する創業40年を超える老舗のドリンクスタンド、茗陽甘蔗牛奶大王を紹介します。

茗陽甘蔗牛奶大王

忠孝夜市の40年以上の老舗

茗陽甘蔗牛奶大王は40年以上の歴史を持つ台中の忠孝夜市の老舗ドリンクスタンドです。お店の場所は忠孝路と合作街の交差点付近で、正老牌麵線糊という人気小吃店の前で営業しています。
2017081102
紅茶や緑茶をはじめその他さまざまなクラシックな飲料がメニューに揃っていますが、メインは店名にもなっている甘蔗、つまりサトウキビを使った飲み物ですね。なかでも一番人気なのはミルクと合わせた甘蔗牛奶(さとうきびミルク)です。
2017081103
こちらがメニュー。左上のある「蔗香」の部分のメニューが甘蔗を使った飲料ですね。甘蔗そのものの甘蔗汁(さとうきびジュース)や甘蔗牛奶(さとうきびミルク)、甘蔗檸檬(さとうきびレモン)など5種類ほど。

やっぱり一番人気のある甘蔗牛奶(さとうきびミルク)を飲んでみたいですね。店名にもなってますもんね。しかしどんな味なのか全く想像がつきません。
2017081104

爽やかな甘さのさとうきびミルク

こちらが甘蔗牛奶(さとうきびミルク)です。購入すると袋とストローを付けてくれます。余談ですが、台湾では今後買い物をしたときの袋の提供が禁止となる方針(有料化になるのかな?)らしいです。こういった屋台でも適用されるんでしょうか? ちょっと気になるところです。

大きさは一般のドリンクスタンドに比べてやや小さいかな。

甘蔗牛奶・大(さとうきびミルク・大)(35NTD

味の方は、意外にさっぱりしてますね。もっと甘ったるい感じなのかな〜、と思っていたのですが爽やかな甘さですっきりしてなかなか美味しいですね。

もっとスッキリした味を好む人はレモンジュースと合わせた甘蔗檸檬やキンカンジュースと合わせた金桔甘蔗などもおすすめです。
2017081108

店舗情報

住所 台中市南區忠孝路151號付近
営業時間
10:30〜2:00
休日  


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク