大直で食べたマンゴー豆花がとっても美味しかったので紹介 – 好奇營養豆花




台湾旅行で台北に行く人は多いと思いますが基隆河を超えて內湖方面へ出かける人はあまりいないと思います。しかし內湖にも美味しいお店がたくさんあるのでスケジュールに余裕のある人はいってみることをおすすめしますよ。大直はMRT文湖線の基隆河を超えて最初の大直駅がある場所(ここはまだ中山区)。大直駅の周辺には愛弟豆花、晴光豆花、好奇營養豆花と人気のある豆花のお店がなぜか一所に集まっています。今回はその中の1つ「好奇營養豆花」に行ってみましたので紹介したいと思います。

好奇營養豆花

大直駅周辺の3つの人気豆花店の1つ

好奇營養豆花」はMRT大直の1番出口を出て歩いて1分ほどの場所にある豆花のお店。向かいには愛弟豆花、北安路を挟んで反対側には晴光豆花となぜか人気豆花店が集まっています。

お店に入るとすぐにカウンターがあるので先ず注文・清算を済ませます。

メニューは豆花を中心にかき氷、雪花冰、冬には温かいスイーツもあります。

カウンターにはさまざまなトッピングがズラッと並んでいるスイーツ店ではお馴染みの光景。

注文したらそのままカウンターで商品を受け取って空いてる席に座ります。それほど広くはありませんが席数はそこそこありますねー。

プリン豆花とマンゴーの組み合わせが絶品!

まずは夏季限定のマンゴー豆花。西米露(ココナッツミルクにサゴヤシのタピオカを入れたもの)に布丁豆花(プリン豆花)とカットマンゴーをトッピングした感じですね。

芒果布丁豆花70NTD

マンゴーはたぶんシロップ漬けとは思いますがじゅうぶん甘くて美味しい。冷たいココナッツミルクといっしょに食べるとこれがまたよく合うんですよねー。マンゴー豆花と言えば騷豆花が有名ですがあちらはかき氷がベース。個人的にはココナッツミルクと食べる「好奇營養豆花」のマンゴー豆花の方が好きですね。

これが西米。一般的なタピオカより小さめのサイズでモチモチ感もそれほど強くありません。つぶつぶの食感を楽しむといった感じですねー。

これが布丁豆花(プリン豆花)。普通の豆花よりとろーんとした弾力があってプリンのように甘味も強いのが特徴。マンゴーにはどちらかというとこっちの方が合う気がしますね。

かき氷のメニューから「芒果牛奶冰」。メニューには「季節商品」とは書かれてなかったので1年通して注文できるのかな? しかしかき氷になると値段が倍になるんですね。

芒果牛奶冰140NTD

こちらもマンゴーはしっかりと甘くて美味しい。

氷は一般的なガリガリ氷です。

最後にお店のおすすめメニュー「招牌布丁豆花」。ミルク、プリン、チョコレートの3種類の布丁豆花(プリン豆花)のミックスです。豆花に味がついてるっていうのは面白いですねー。シロップの代わりに豆漿(豆乳)が入っているのも特徴的。

招牌布丁豆花55NTD

これはミルク味の牛奶布丁豆花。普通の布丁豆花に比べると真っ白いのが印象的。

ちょっと黄色いのが布丁豆花(プリン豆花)。雞蛋布丁豆花とも呼ばれます。

これはもう見てすぐにわかるチョコレート味の巧克力布丁豆花。けっこう濃厚な味です。

オーソドックスな豆花ももちろん美味しいですがプリン豆花もまた違った美味しさがあって面白いですねー。ちょっと足を延ばして大直まで食べに行ってみてはいかが。

店舗情報

住所 台北市中山區北安路539-2號
営業時間
11:30~23:30
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク