さっぱりレモンとキンカンのシロップが美味しい豆花 – 鹽埕王家手工豆花




豆花のトッピングいえば花生(ピーナッツ)、紅豆(あずき)、珍珠(タピオカ)、芋頭(タロイモ)、綠豆などが一般的ですね。豆花自体の味はそんなに強くないのですが甘いシロップやトッピングによってその味が引き立ってきます。そんな中でキンカンを使ったさっぱり味の豆花が人気なのが高雄の「鹽埕王家手工豆花」。これは今まで食べたことのないタイプでちょっと気なる、というわけで今回その「鹽埕王家手工豆花」に行ってみましたので紹介したいと思います。

鹽埕王家手工豆花

MRT鹽埕埔駅近くの豆花店

鹽埕王家手工豆花」はMRT鹽埕埔駅から歩いて3分ほどの新樂街沿いにある豆花の専門店。看板やのぼりに書いてある「手工」っていうのは「手作り」っていう意味ですね。

豆花のメニューは珍珠(タピオカ)、紅豆(あずき)、花生(ピーナッツ)、綠豆、薏仁(ハトムギ)などトッピングによって分かれています。綜合豆花は好きなトッピングを2種類選ぶことができますよ。サイズが大と小の2種類あります。豆花の他には紅茶、豆漿、冬瓜茶などドリンクメニューもいろいろと用意されてます。

注文はカウンターで口頭で行います。お金を払ったら店頭にある空いている席に座って待ちましょう。

キンカンとレモンのさっぱりシロップ

豆花のトッピングは花生(ピーナッツ)、紅豆(あずき)、珍珠(タピオカ)などが一般的ですがここは金桔檸檬豆花を選択。金桔っていうのはキンカンのことで、つまりキンカンとレモンのシロップを使った豆花が金桔檸檬豆花。実は高雄にあるもう1軒の人気豆花店「鹽埕吳家豆花」がキンカンの豆花で有名なんですがここ「鹽埕王家手工豆花」の金桔檸檬豆花もけっこう人気があるのです。

金桔檸檬豆花・小30NTD

豆花はボロボロと崩れることなく比較的しっかりした堅さがあってけっこう好きなタイプ。そしてさっぱりしたキンカンとレモンのシロップがとっても美味しい。レモンだけのシロップより甘さが強いような気がしますね。豆花は紅豆、花生、綠豆など甘いトッピングが多いですが甘酸っぱくて爽やかなシロップもよく合います。特に暑い日にはおすすめですねー。

30元でサッと食べられる手軽さもいいですね。「鹽埕吳家豆花」も近くにあるので食べ比べしてみるのもいいですね。

店舗情報

住所 高雄市鹽埕區新樂街213-6號
営業時間
11:00~20:30
休日
 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク