中山國中近くで食べた素朴で優しい甘さが美味しい豆花 – 阿鴻豆花




豆花も台湾行ったら食べてみたいスイーツの1つですよね。かき氷の人気には敵いませんが最近では日本でもよく知られるようになってきているのではないかと思います。派手さはなくて素朴な味なんですが、それだけに飽きのこないというところがいいですね。それにヘルシーなスイーツというのもポイントが高い! 台湾へ行ったら安くて美味しい、それにバリエーション豊富なトッピングを選ぶのが楽しい、本場の豆花を是非堪能してください。というわけで今回は台北のMRT中山國中駅近くにある「阿鴻豆花」を紹介したいと思います。

阿鴻豆花

中山國中駅近くの豆花店

阿鴻豆花は台北で2店舗経営している豆花のお店。1つは遼寧街夜市の近くにある長安店。そしてもう1つが今回訪れたMRT中山國中駅近くにある錦州店です。

こちらが錦州店。MRT中山國中からは歩いて2、3分ほどです。

入り口におすすめのメニューが写真付きで紹介されているのでここでチェックするといいですね。

カウンターにはいろんなトッピングが揃ってますよー。選ぶのに悩みそう。

店内はあまり派手な装飾はなく簡素な感じ。テレビがあったり、扇風機があったりといかにも台湾の庶民的なお店といった雰囲気。ローカル感たっぷりでいいですね~。

綜合豆花は2種類のトッピング

開いてる席に座ったらテーブルにあるオーダーシートを記入します。

やっぱりおすすめの豆花を、ということで綜合豆花をチョイス。綜合豆花はトッピングが2種類選べます。どうしようかなー、と悩んだのですが花生(ピーナッツ)と芋圓(タロイモ団子・サツマイモ団子)を選びました。後はイートインする場合は內用をチェック(テイクアウトの場合は外帶をチェック)、そしてテーブル番号を記入して店員に渡します。

こちらが綜合豆花。ピーナッツしか見えませんがちゃんと芋圓も入ってます。

綜合豆花45NTD

わりとしっかり形のあるタイプの豆花。大豆の風味がよくて美味しい。シロップの甘さも丁度良いですねー。豆花ならではの素朴で優しい味わいです。

トッピングの芋圓。芋圓って書いてたのでてっきりタロイモ団子だけかと思ったのですがサツマイモ団子(地瓜圓)も一緒に入ってました。なんか得した気分。このモチモチとした芋圓が美味しいんですよね~。食感を求めるならおすすめのトッピングです。

豆花のトッピングと言えば花生(ピーナッツ)。甘く煮こまれたピーナッツはホクホクと柔らかくて豆花と相性ピッタリです。

日本ではそこまで知名度が高くなく(たぶん)派手さはありませんが美味しい豆花が食べられるおすすめのお店ですよ~。

店舗情報

住所 (錦州店)台北市大安區錦洲街451號
営業時間
11:30〜22:30
休日
HP 阿鴻豆花


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク