台中SOGO裏で食べた素朴で美味しいシンプルな豆花 – 美村豆花




台湾好きでなくとも日本でも最近知名度が高くなってきた台湾スイーツの豆花。台湾に行ったらやっぱり本場の豆花を食べてみたいですよね~。素朴な味なんだけど、それだけに飽きることがないし、気軽に食べることができるのがいいですね。バリエーション豊富なトッピングの中から食べたいものを選ぶのも楽しいものです。今回は台中の人気エリアの1つ、勤美草悟道商圏にある「美村豆花」に行ってみたので紹介したいと思います。

美村豆花

メニュー4種のシンプルなお店

台中の台湾大道沿いにあるSOGOの裏側エリアの豆花店。「美村豆花」と大きな看板が目立つのですぐにわかります。入り口のところに「本店豆花埰用百分百以非基因改造黃豆製成」と書いてあるように美村豆花では100%遺伝子組み換えでない大豆を使っているのです。

イートインする場合は店頭で口頭で注文して席に着きます。

メニューはこの4種。綜合豆花、綜合仙草、綜合紅豆湯、綜合剉冰。

現在はちょっと値上げしているようです。詳しい内容はこちら。綜合剉冰は4種のトッピング、その他は3種類のトッピングが選べます。

※画像は美村豆花 FBより引用
小紅豆(あずき)、仙草、鳳梨(パイナップル)、愛玉などなどオーソドックスなトッピングが並んでいます。実物を見ながら指さしで注文してもいいし、紙に書いて見せてもいいですね。

注文を済ませたら店内へ。あまり広くないのでお客さんが多いとすぐいっぱいになってしまいそうですね。このときは夜遅かったのでそれほど混んでいませんでした。

滑らかで口当たりの良い豆花

冷たい綜合豆花に選んだトッピングは地瓜圓(サツマイモ団子)、大紅豆(金時豆)、綠豆。ほんとは「芋頭」を頼んだんですが発音が悪くて「綠豆」になってしまいました・・・ まあ、いいけど。

綜合豆花・冰50NTD)※食べたときは45NTD

モッチリした食感とほのかな甘みが楽しめる地瓜圓。豆花やかき氷を食べるときはかなりの確率でトッピングとして選んでます。芋圓と言って地瓜圓(サツマイモ団子)と芋圓(タロイモ団子)をミックスしているお店もけっこうありますが、ここはトッピングとして地瓜圓(サツマイモ団子)と芋圓(タロイモ団子)をはっきり分けているようですね。どちらも美味しいですよ。

間違ってトッピングに組み込まれてしまった綠豆。甘味が強いトッピングでこれはこれで好きです。

ホクホクした食感と甘味が楽しめる大紅豆。モチモチ団子系ばかり選ぶとあまりにもあっさりしすぎた味になるので大紅豆綠豆のような甘さが強いトッピングを1つ2つ選んでおくといいですね。
滑らかで口当たりのよい豆花。豆花自体は甘くないのでシロップと一緒に食べるとちょうど良い加減に。この豆花とシロップのバランスが大切でシロップの甘さが強すぎても弱すぎてもよくないのですが、ここはなかなか美味しいですね。

SOGOのあるこの辺りは台中でも人気の繁華街エリアなので行きやすいお店だと思いますよ。

店舗情報

住所 台中市西區明義街1號
営業時間
11:00〜20:30
休日
FB 美村豆花


北では人気のある魯肉


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク