竹炭、抹茶、布丁など選べるフレーバーが楽しい豆花のお店 – 統元豆花




豆花は台湾で必ず食べてみたいスイーツではないでしょうか。かき氷の人気に押されがちですが最近では徐々に認知度も高くなってきているような気がします。日本でも豆花のお店を見かけるようになりましたよね。素朴な味だけど、それだけに飽きのこないヘルシーなスイーツとして人気が高まっているようです。台湾へ行ったら安くて美味しい、そしてバリエーション豊富なトッピングが揃った本場の豆花を是非食べてみてください。というわけで今回は台中で数店舗を展開する豆花の人気店、統元豆花を紹介します。

統元豆花

台中に数店舗展開する人気豆花店

統元豆花は台中で数店舗を展開する豆花の専門店。1970年創業ということなのでもう45年以上の歴史のある老舗なんですね〜。今回訪れたのは向上北路沿いにある店舗。精誠路沿いにあるお店の方が規模が大きくて人気もありそうなのですが、どうもこちらの方が総店(本店)のようです。
2017123002 2017123003
まず入口で注文・清算してから店内に入ります。
2017123004
メニューは大きく分けて豆花、刨冰(かき氷)、湯芋圓(団子入りスープ)、薏仁(ハト麦のスープ)、古早飲品(台湾の伝統的な飲み物)、仙草凍飲(仙草入りドリンク)など。

豆花は、通常の豆花、竹炭、抹茶、布丁(プリン豆花)が選べます(このときは布丁は販売されていませんでした)。カラフルでどれも美味しそうですね〜。またトッピングによって数種類のメニューが選べます。いろんなトッピングを試してみたい人は綜合豆花がおすすめ。4種類のトッピングが選べますよ。
2017123005
注文を終えたら席で待ちましょう。ほとんどのお客さんはテイクアウトしていくので店内にはあまりお客さんはいませんね〜。
2017123006 2017123007

トッピングいろいろ綜合豆花

冷たい綜合豆花の傳統(普通の豆花)を注文しました。寒い日は温かい(熱)豆花もいいですね。選んだトッピングは粉圓(タピオカ)、花生(ピーナッツ)、綠豆(緑豆)、芋圓(タロイモ団子・サツマイモ団子)。

綜合豆花・傳統・冷45NTD

しっかりと大豆の風味が感じられる豆花。甘いシロップと一緒に食べるとつるっと喉越しがよくて美味しいですよ〜。

お馴染みタピオカのトッピング。モチモチとした食感がいいアクセントになってます。

緑豆や花生はホクホクとした食感で味もしっかりしてるので豆花やかき氷には欠かせないトッピングですね〜。

黄色い方が地瓜圓(サツマイモ団子)、グレーの方が芋圓(タロイモ団子)。こちらのお店のように両方を総称して芋圓と言っているお店も結構あります。ほんのり甘い味ともっちりした食感でこちらも人気のトッピングです。

今回は普通の豆花を食べましたが竹炭や抹茶の豆花も試してみたいですね。かき氷もいろいろ美味しそうなメニューが揃っていたのでこちらも気になります! 機会があったらぜひリピートしたいお店です。
2017123013

店舗情報

住所 (総店)台中市西區向上北路200號
営業時間
11:00〜22:50
休日  
FB 統元豆花 精誠旗艦店


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク