外サク中モッチリの蛋餅、江子翠の行列のできる人気早餐店 – 豆莊豆漿店

2017021901
スポンサードリンク

蛋餅とは玉子焼きをモッチリしたクレープのような生地で巻いたもので、台湾の早餐店に行けばまず間違いなく置いてあるポピュラーな朝ごはんメニューです。手軽で簡単なスナックのようなメニューなのでどの店もそれほど大差ないのでは、と思ってたのですが人気がある店はやはり美味しい。地元の人はちゃんと分かってるんですよね。今回は新北市板橋区に美味しい蛋餅が食べられると人気の早餐店、豆莊豆漿店を紹介します。

豆莊豆漿店

江子翠という街

豆莊豆漿店は新北市板橋区にある地元でも人気の早餐店。特にパリッと焼かれた蛋餅が美味しいと評判のようで、よく現地のブログで紹介されていました。

MRT板南線の江子翠が最寄り駅。新北市とは言っても龍山寺の次の駅なのでそれほど遠くありません。台北駅からは12分程で到着します。駅からお店までは500mほどあるので駅前にあるU-Bikeを使うと便利ですよ。

この辺りは住宅街で台北市で働く人が多く住んでいる生活感のあるエリアです。それほど都会というわけでもなく、田舎というわけでもなく、もうずいぶん前ですが初めて台北に来たときの雰囲気と重なって、なんだか懐かしい気分になりました。

お店に来たのは朝7時過ぎで、ちょうど朝ごはんを食べに来たお客さんが店頭に集まっていました。
2017021902
もちろん蛋餅を、あと飯糰も美味しそうだったので・・・ それと豆漿も。オーダーシートは無さそうだったので口頭で注文しました。飯糰を注文したときに何か聞かれて、最初全く分からず困ってしまっていたのですが、注意深く聞いてみると卵を追加するか確認していたようです。メニューの下に加蛋と書かれていますね。今回はいらなかったので「不要」と回答。
2017021903
2017021905

外さっくり中モッチリの蛋餅

注文を終えたら席で待ちます。なんだか半分倉庫のような店内です(笑)。
2017021904
2017021906
蛋餅(30元)
2017021907
テーブルの上に醤油膏(とろみのある醤油)という調味料があるので蛋餅にかけます。
2017021908
ここの蛋餅は外側がサクッとした食感で香ばしいのがいいですね。そして中はモッチリと。昔は蛋餅なんてどこも変わんないだろう、と思っていたのですが、やっぱり美味しいところは美味しいですね。よくあるのはクレープみたいに全体が柔らかくてメリハリがない蛋餅なんですが、美味しところは外側がしっかり焼かれて食感がいいんですよ。
2017021909
台湾式おにぎり、飯糰。もち米のおにぎりの中に油條と呼ばれる揚げパンや、デンブ、菜圃(切干し大根)が入ってます。ごはんにパンという異次元の組み合わせ。でも意外にイケるんですよね。揚げパンのサクサクした食感や切干し大根がいいアクセントになって結構好きです。

飯糰(35元)
2017021910
ほのかに甘い豆漿。すっきりして美味しいです。

豆漿・小(15元)
2017021911
台北の人気早餐店は朝早くからすごく混み合いますよね。特に某豆漿店などはえげつない行列です。それに比べてこの辺りはまだまだあまり知られていないので、人気があるとはいえそれほどひどく混み合うことはないと思います。もちろん味も美味しいので足を延ばしてみる価値はありますよ!
2017021912

店舗情報

住所 新北市板橋區文聖街72之6號
営業時間
月~金4:30〜12:00 土~日4:30〜12:30
休日  

スポンサードリンク
2017021901