板橋・湳雅觀光夜市の行列店、サクサクの絶品臭豆腐 – 好味道臭豆腐

20170112
スポンサードリンク

臭豆腐といえば台湾を代表するB級グルメの1つ。しかしグルメとはいってもどうもネガティブなイメージが強いですよね。テレビで取り上げられるときも決まって「臭い!!」と、その匂いの強さをアピールするものばかりです。正直、個人的には全然臭くないと思うんですよね。調理中に匂いがすることがあるかもしれませんが、実際目の前に出てきたときも、食べてるときもほとんど気になりません。むしろ美味しいので大好きなのですがどうにも先入観がありすぎの感があります。というわけで今回紹介するのは、そんな先入観を払拭してくれそうな板橋の湳雅觀光夜市の絶品臭豆腐の人気店です。

好味道臭豆腐

質素な屋台だけど大人気

MRT府中駅のやや西に位置する南雅南路と館前西路に挟まれた南雅東路が湳雅觀光夜市とされています。好味道臭豆腐は館前西路寄りの、本通りから脇道にちょっと入った場所に屋台を出しています。

南雅南路側から南雅東路を歩いて行って・・・
2017011202
サイコロロースト牛の屋台がある(常にあるとは限らないので地図で確認するようにしてください)脇道を左に入ったところにお店があります。
2017011203
屋台の周りにワラワラと人が集まっています。すごく質素な屋台なんですがすごい人気です。
2017011204

注文システムが分かり難い・・・

屋台の周りに人が群がっているんですけど列を作っているわけではないんですよね。知らないと何がどうなってるのかさっぱり分かりません。
2017011205
他の人は気にせずに、まず屋台に近づきます。
2017011206
屋台の脇にオーダーシートがあるのでその場で記入します。

イートインなら内用、テイクアウトなら外帯にチェック。辣・辣・小辣・不辣は辛さの度合い。辛いのが苦手な人は不辣をチェックしましょう。酥・一般・軟は揚げ度合。つまり酥がサクサク、軟が柔らかい、一般はその中間くらいということですね。個人的にはのサクサクをおすすめします!
2017011207
記入したら店員に渡します。半券をもらったらすぐに席を確保します。
2017011208
イートインスペースはこのテントのような小屋(笑)。並んでいるわけではないので(少なくともこのときは順番などなかったです)空いたらすぐに席に座りましょう。

何人かで来てるのであれば注文している間に誰かが席を確保するのがいいと思います。1人であれば注文がすんだらすぐに席を確保するようにしましょう。
2017011209
テントの外にもいくつかテーブルがあります。
2017011210

匂いなんて気にならない、絶品臭豆腐

出来上がったら店員がテント付近まで持ってきて半券に書かれてある番号を呼びます。ここがまた難関なのですが・・・ できれば中国語の数字を覚えておくことをおすすめしますが、分からなければ大体自分のではないかと思ったら、取りあえず手をあげて番号を確認してもらいましょう。

思いのほか待たされました。15分くらい待ってようやく出来上がり。1人分ならこのくらいでちょうど良いと思います。

臭豆腐・小(45元)
2017011211
これがサックリ軽くて美味しい! 人気があるのも頷けます。匂いなんて全然気にならないですね。臭豆腐には大抵付いているキャベツの酢漬けと一緒に食べてもよし。
2017011212
底のほうに甘辛いタレがあるのでこれをつけて食べます。ホント美味しいんです。
2017011213
2017011214
どうもイメージが先行して敬遠される食べ物の代表格みたいになってしまっているので、ぜひ実際に食べてその印象を変えてもらいたいものです。

店舗情報

住所 新北市板橋區南雅西路一段174巷
営業時間
17:00〜0:00
休日  火曜

スポンサードリンク
20170112