お腹丸出しで作る炒飯、実はネットランキングで1位の凄いお店 – 民生炒飯專賣店

2016122301_1
スポンサードリンク

中華料理といえば炒飯という名前は先ずあがりますよね。それほど日本では馴染みもあり食べる機会も多いかと思います。でも中華料理店やラーメン屋のメニューの1つとしては必ずと言っていいほどありますが、専門店はというとあまり見かけないですよね。台湾ではどうかというと・・・ やっぱりそれほど見かけませんね(笑)。期待させておいてなんだ、と言われそうですが・・・ でも日本よりは多いのではないかと思います。ときどき夜市や屋台街などで見かけますし、チェーンのお店もあります。今回紹介するお店はそんな炒飯専門店の1つ。しかも結構凄いお店なのです。

民生炒飯專賣店

ボロ小屋のようなお店、でも実は・・・

こちらが今回紹介する民生炒飯專賣店。場所は富錦街で有名なおしゃれスポット民生社区で、民生公園の北辺りの民生東路から小さな路地を入ってすぐのところにあります。

お店の外観はというとご覧のように年季の入った、ボロ小屋(失礼)のような感じ。おしゃれスポットとはいえちょっと路地裏にいくとまだまだこんな場所はあります。

お客さんはテイクアウトしていく人がほとんどで、席は店頭にテーブルが2つあるだけです。
2016122302
しかし見た目で判断してはいけない。この民生炒飯專賣店、実は2013年に行われた全台湾の炒飯のネットランキングで1位になったという凄いお店なのです。
※詳しいランキングはこちらの記事を参照

ネット投票でベスト炒飯5位に輝いた台中の炒飯専門店 - 西濱蛋炒飯

2016.10.12
2016122303

お腹丸出しで鍋を振る店主

メニューを見てちょっとビックリ。炒飯専門店という名前ですが、炒飯以外のメニューも結構あるんですね。ただやっぱり炒飯を買って行くひとがほとんどでした。

炒飯は11種類。どれにしようか迷いましたが鳳梨(パイナップル)がどうしても気になって注文しました。
2016122304
厨房の様子。おっちゃん腹丸出し(笑)。まあ、暑いのでしょうが・・・ でもむしろ熱くないんですかね(笑)。
2016122305
2016122306
鳳梨炒飯(パイナップル炒飯)(140元)
2016122307
民生炒飯專賣店の炒飯は店主の見事な腹出し鍋振りの効果でパラパラに仕上がっています。見るからに美味しそう!

具はハムに卵、そして小さく刻んだパイナップル、更にでんぶのようなもの(肉鬆かな?)が振りかけられていいます。甘酸っぱいパイナップルが意外によく合ってウマい! さすが1位に選ばれたのはダテではありません。

量も1人分でちょうど良い感じですね。食べる人なら2皿ぐらいいけるかも・・・
2016122308
完食。美味しかった、ごちそうさまです。
2016122310
2016122311

店舗情報

住所 台北市松山區民生東路五段27巷
営業時間
11:00〜14:00、17:00〜21:00
休日 日曜


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2016122301_1