30年伝統の味、楽群街第五市場エリアのモチモチ肉圓 – 古味清蒸肉圓

スポンサードリンク

台中でおそらく最も有名なのが第二市場。その第二市場と並んで良く知られているのが第五市場で美食の市場として人気があります。第五市場は市場のみならずその周辺にも飲食店がたくさんあり、いつも美味しい小吃を求める地元の人達や観光客など大勢の人で賑わっています。今回はその第五市場エリアから肉圓(バーワン)の人気店、古味清蒸肉圓を紹介します。

古味清蒸肉圓

第五市場近くの30年の老舗

古味清蒸肉圓は台中の第五市場近くで営業する30年以上の歴史がある肉圓(バーワン)の老舗。第五市場周辺でも特に賑わっている楽群街沿いにお店があります。

ビルの1角にある小さなお店ですが、ここのモチモチの肉圓(バーワン)が美味しいと結構人気があるんですよ。
2017070602
2017070603
店頭にオーダーシートを発見、と思ったのですがこれは外帯(テイクアウト)専用ですね。とりあえず店内に入ります。
2017070604
テーブルにイートイン用のオーダーシートがありました。最初からテーブル番号が記入してあります。
2017070605店内はテーブルが4つほど設置してある小さなスペースです。まだお昼にはちょっと早かったのでお客さんはあまりいませんでしたね。すんなり座ることができました。
2017070606
2017070607
2017070608
肉圓(バーワン)とともに人気がある滷豆腐。見てると食べたくなって注文してしまいました。
2017070609

屏東潮州の製法の肉圓(バーワン)

肉圓(バーワン)滷豆腐。美味しそうです!
清蒸肉圓(2個)(35NTD)

ここの肉圓(バーワン)は通常の製法と違い、屏東・潮州の製法を採用しているのです。揚げずに蒸しているのが特徴で、9割の米と1割の太白粉(薄力粉)で作られる肉圓(バーワン)は油っぽくなくお餅のようにモチモチしています。

中には豚肉の餡がたっぷりと入っています。ちょっと甘味のあるタレと一緒に食べるとホント美味しいですね〜。

滷豆腐15NTD

滷豆腐です。こちらも味がよく染みていて美味しいですよ。

麺やスープ、小菜を一緒に注文して昼食、夕食として食べてもいいし、肉圓(バーワン)とプラス1品ほどにして第五市場でいろいろと食べ歩きするのもいいですね。

店舗情報

住所 台中市西區樂群街62號
営業時間
10:00〜21:00
休日  


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク