台南路地裏に現れた黒いコンテナのベーグル屋さん – 陳太太

2017081201_1
スポンサードリンク

廟をはじめとする数々の古跡を有する古都台南。そんな台南では今、若者がカフェや雑貨店、宿など次々に新しいお店をオープンする動きがみられています。古い建物が多く存在する街だけに老房子と呼ばれる古民家を改装したお洒落なお店が続々と登場しています。そんな中でちょっと違った形態のお店も最近目にするようになって、ちょっと注目しています。それは貨櫃とよばれるコンテナを利用したお店。以前紹介した康樂街の鳳滷味もその1つ。そして今回紹介するのはやはりコンテナを使ったお店。新光三越近くの路地裏にあるベーグルが人気のパン屋さん、陳太太です。

陳太太

新光三越近くに現れた黒いコンテナのお店

台南には新光三越が2店ありますが西門路沿いの台南新天地の方。西門路を挟んで三越の反対側のやや北側、和意路から路地裏に入ると黒いコンテナのお店が現れます。
2017081202
こちらのお店はベーグルを中心にパンの販売を行っています。
2017081203
わずかに店内席もありサンドイッチなどいただくこともできますよ。
2017081203_1
店内入って正面にカウンター、両サイドにテーブルとカウンター席がわずかにあります。
2017081204
2017081204_1

台湾の味、鹹豬肉のサンドイッチ

本来ならベーグルがたくさん揃っているはずなのですが、ちょうどこのとき台風の影響でベーグルがゼロ。タイミングが悪かった~(泣)。
2017081205
サンドイッチもベーグルを使ったものは不可でした。というわけでトーストを使ったホットサンドをいただきました。
2017081206
ホットサンドには付け合わせにポテトチップス。飲み物はコーラやスプライトの方がサンドイッチに合いそうな気もしましたがせっかくなのでお茶をいただきました。

鹹豬肉とは調味料に豚バラ肉を漬け込んで味を染み込ませて焼いたもので、日本ではちょっと味わえない独特の風味が特徴。その鹹豬肉にピーナッツペースト、ニンニクを合わせてあホットサンドです。サクッと軽い食感、それに鹹豬肉とピーナッツペーストが意外によく合ってとても美味しいサンドイッチですよ。

熱壓蒜苗鹹豬肉三明治150NTD

冷たい文山包種茶をいただきました。台南でも有名な老舗「振發茶行」のお茶を使っているようです。文山包種茶は発酵度の低い比較的緑茶に近い烏龍茶です。すっきりした香りで暑い日には気持ちのよい一杯。

一杯冷包茶60NTD

マンゴーをサービスしてくれました。これは嬉しい! やっぱりマンゴー美味しいね〜。本来ならこのマンゴーを使ったベーグルがあるはずなのですが残念・・・ 次回はぜひ食べてみたいと思います。
2017081210
本来ならこのようにバリエーション豊富なベーグルが揃ってるんですよ。どれも美味しそうです!
2017081213 2017081214 2017081215 2017081216
※画像は陳太太提供

2017081211
2017081212

店舗情報

住所 台南市中西區國華街二段61巷17號
営業時間
11:00〜18:00
休日 火水
FP 陳太太

スポンサードリンク
2017081201_1