台鉄(台湾鉄路)の予約サイトで予約・購入済チケットをキャンセルする方法




台湾の地方都市を結ぶ鉄道は通称「台鉄」(正式名称:台湾鉄路管理局)と呼ばれていて、日本で言うJRのような位置付けですね。台北観光のみだとMRTを利用することはあっても台鉄のお世話になることはあまりないかもしれません。でも台湾のいろんな地域に出かけるときには欠かせない交通手段ですよ。オンラインで日本にいながらチケットの予約ができるのも便利です。というわけで今回は台鉄の予約サイトから予約・購入済のチケットをキャンセルする方法を紹介したいと思います。
※アイキャッチ画像及びページトップ画像は交通部臺灣鐵路管理局 HPより引用

チケットキャンセルのルール

台鉄の予約・購入済チケットをキャンセルする場合のルールは以下の通り。
・出発時間を過ぎたものはキャンセル不可。
・指定席でない乗車券の場合キャンセル手数料はなし。
・指定席のキャンセル手数料は下表参照。

キャンセル日 キャンセル手数料
乗車当日 運賃の20%。ただし最低20元。
乗車日の2~3日前 運賃の10%。ただし最低20元。
乗車日の4~12日前 1枚につき20元。
乗車日の13日以前 1枚につき10元。

 

予約済チケットをキャンセルする手順

下記の台湾鉄路のHPから予約のキャンセルを行います。
参考:交通部臺灣鐵路管理局(日本語)
 
手順1
一般乗車券の予約」>「予約照会」をクリックします。

手順2
予約済チケットの照会は「予約番号」と「乗車情報」の2種類ありますがここでは「予約番号」で照会を行います。
パスポート番号」「照会方法(ここでは「予約番号」を選択)」「予約番号」を入力・選択して「照会」ボタンをクリックします。

手順3
払戻し」をクリックします。

手順4
キャンセルを希望するチケットにチェックを入れて「確定」をクリックします。

手順5
これでキャンセル確定しました。

 

スポンサードリンク