日本語サイトがあるので安心! 台湾の新幹線チケットをオンラインで予約・購入する方法

2017042001
スポンサードリンク

今年開業10周年を迎えた台湾の新幹線(正式名称は臺灣高速鐵路)は、今ではもうすっかり台湾の主要な交通手段として住民のみならず観光客にも親しまれています。台北を拠点として観光するにしても台中や台南、高雄への移動は非常に快適になり随分身近に感じるようになってきましたね。利用方法も益々便利になってきて、今では様々な方法でチケットの予約・購入ができるようになりました。今回はオンラインで台湾の新幹線の予約・購入~発券・乗車までの流れを解説したいと思います。予約用のサイトは日本語に対応しているので安心して操作できると思います。

オンライン予約・購入の手順

予約の手順

下記の台湾新幹線(臺灣高速鐵路)のHPからオンライン予約・購入を行います。
参考:台灣高鐵 Taiwan High Speed Rail

右上の「オンライン予約」の部分をクリックします。
1乗車希望日の列車の検索を行います。
下記の各条件を入力して「検索」ボタンをクリックします。
乗、降車駅
 乗車駅、降車駅を選択します。
車両の種類
 普通車両、ビジネス車両(日本のグリーン車にあたります)を選択します。
座席の好み
 窓側、通路側の選択ができます。
予約方法 ※検索方法が正しいと思います
 検索方法を乗車日時、列車番号から選択します。
日時
 ・「予約方法」で「乗車日時で列車を検索」を選択した場合
  乗車希望日、時刻を入力します。
 ・「予約方法」で「列車番号を入力」を選択した場合
  乗車希望日、列車番号を入力します。
 復路も予約する場合は「復路も予約する」をチェックして復路についても上記の入力をします。
枚数
 予約するチケットの枚数を入力します。
早割検索
 早割が適用される列車のみ検索する場合はチェックします。
確認コード
 入力エリアの左側に表示されている文字を入力します。
4 乗車希望時刻の列車を「選択して」(ちょっと日本語が変ですが(笑))の部分から選択して「確認」ボタンをクリックします。
6下記の必要事項を入力して「予約完了」をクリックします。
受領のための身分証明書
 「パスポート番号」をチェックしてパスポート番号を入力。
電話番号
 台湾で有効なプリペイドSIMを持っている場合は「携帯電話番号」をチェックして電話番号を入力するとショートメッセージを受け取ることができます(日本から予約している場合は台湾入国後)。
 持っていない場合は日本の電話番号でもOK(固定電話番号・携帯電話番号どちらでもよい)。
メールアドレス
 メールアドレスを入力。
8
9

支払い期限について

支払い期限については台湾高速鉄路のHPに下記のように記載されています。

・予約したきっぷの発車が予約手続き完了日から3日以後(当日を含む)の場合、予約手続き完了日(当日を含む)から三日以内にお支払ください。
・予約したきっぷの発車が予約手続き完了日から3日以内(当日を含む)の場合、遅くとも乗車日の前日までにお支払ください。
・当日一時間後発車のきっぷを予約する場合は、遅くとも発車の30分前までにお支払いください。
・当日一時間内(含む)発車のきっぷを予約する場合は、予約が済んだ後、即時にきっぷの代金をお支払いください。
※台湾高速鉄路HPより引用

ちょっと表現が分かりづらいですが、つまり以下のようだと思います。
【乗車日が翌日以降の場合】
・乗車日が予約した日から3日以降(多分4日以降ではないかと思います・・・)であれば予約した日から3日以内。
・乗車日が予約した日から3日以内であれば乗車日の前日まで。
【乗車日が当日の場合】
・出発時間が1時間以降であれば出発の30分前まで。
・出発時間が1時間以内であれば予約後直ちに購入。

購入の手順

●予約完了後、そのままオンライン決済を行わなかった場合は下記の画面から購入手続きの画面へ移動します。
画面上部の「予約履歴照会/お支払・変更」をクリックします。
2下記の必要事項を入力して「検索」ボタンをクリックします。
パスポート番号
 パスポート番号を入力。
予約番号
 予約番号を入力(予約完了時に送られてきたメールに記載されています)。
2017042098_11※予約番号を忘れた場合は画面下部の「予約番号検索」から必要事項を入力して予約履歴を検索することができます。
2017042098_21予約履歴が見つかると下記の画面が表示されるので支払を行うカードに合わせて「ただちにオンライン決済します」をクリックします。
2017042097_2●予約完了後、そのままオンライン決済ボタンをクリックした場合はただちに下の画面へ移動します。
カード情報を入力して「いますぐお支払い」ボタンをクリックします。
12必要に応じて本人認証を行います。
14これで支払完了。後は発券の手続きを行うのみです。
15

発券の手順~乗車

予約・購入したチケットを発券するには以下の方法がありますが、今回は自動券売機で発券する方法を説明します。
・窓口で発券
自動券売機で発券
・コンビニで発券
・アプリ(T Express)で発券

台北駅に下の写真のような自動券売機があります。
1
画面に触ると操作画面に切り替わります。
2
予約・購入済のチケットの発券を行うには一般取票をタップします。
3
予約したときに入力したパスポート番号の下4桁を入力して「確認」ボタンをタップします。
5
8桁の予約番号を入力して「確認」ボタンをタップします。
7
予約番号に間違いがなければ「確認」ボタンをタップします。
8
「チケットを印刷中。少々お待ちください。」と表示されています。
9
自動券売機の下の部分からチケットが発券されます。
10
11
チケット発券完了。後はこれを持って改札へ向かうだけです。
12
13 14
改札を通るときは下の写真のようにチケットを投入口へ挿入して読み込ませます。
15

その他のチケット予約・購入方法

アプリを使ってチケットを予約・購入する方法もあります。こちらは日本語対応はされていませんが、スマートフォンに表示されるQRコードを使って改札を通ることができるのでチケットを発券する必要がないというメリットがあります。

簡単で便利! アプリ(T Express)を使って台湾の新幹線を予約する方法

2017.03.20

まとめ

日本語の予約サイトなので誰でもスムーズに予約・購入ができるのではないでしょうか。他にもコンビニや自動券売機、アプリなど様々な方法があるので窓口に並んで購入しなくても簡単にチケットを押さえることが出来ます。

すでに予定がはっきりしている人は早割を利用して予約サイトやアプリでチケットを購入するのがお得だと思います。予定がはっきり決まっていない人は前日や当日にコンビニ、自動券売機で購入するのがよいですね。

その時々のケースによって使い分けることができればより便利に台湾の新幹線を利用することができると思いますよ。


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017042001