台湾のファミリーマートでタクシーを呼ぶ方法を紹介します

2017112601
スポンサードリンク

台湾のタクシーは日本に比べて料金が非常に安いので割と気兼ねなく利用することができます。大きな荷物を持っているときなどはやっぱりありがたい存在です。しかし場所によっては意外になかなか捕まらないということもよくあるんですよ。あるとき宿泊先から600mほど離れた駅まで移動するとき、大きなスーツケースを持っていたのでタクシーを捕まえようとしたのですがなかなか通りかからない。仕方ないので駅に向かって歩きながらタクシーが通るのを待っていたのですが、ついに1台も通ることなくそのまま歩いて駅に到着したという、もうイライラ爆発の経験があります。タクシーを呼ぶ、と言うとちょっとハードルが高い気がしますが実は便利な方法があるのです。というわけで今回はコンビニからタクシーを呼ぶ方法を紹介したいと思います。

ファミリーマートでタクシーを呼ぶ方法

台湾のファミリーマート、こちらでは全家便利商店と呼ばれていますがタクシーを呼ぶことができます。と言っても別に店員さんに呼んでもらうというわけではないので中国語ができなくても安心してください。

ではどうするのかと言うと、ファミリーマートに設置してある情報操作端末、ファミポートから呼ぶことができるのです。というわけで操作方法を解説しましょう。
2017112603

ファミポートの操作手順

手順1
画面に触れると表示が変わります。
2017112604
手順2
服務/寄件」をタップします。
2017112605
手順3
台灣大車隊」をタップします。
2017112606
手順4
詳細説明が表示されるので「」をタップしてページを送ります。
2017112607
手順5
チェックボックスにチェックを入れ「同意」をタップします。
2017112608
手順6
電話番号を入力します。プリペイドSIMを使っている人は台湾で有効な電話番号があると思うのでそれを入力すればOK。無ければダミーの番号でも構いませんので適当に入力して「確認」をタップします。
2017112609
手順7
支払方法を選択します。1番下の「特殊需求」の上段の3項目から選びます。
現金:現金(台湾ドル)
刷卡付費:クレジットカード
乘車券:タクシーチケット

下段の3項目はオプションで選択可能。必要に応じて選択します。
開行李箱:荷物があるのでトランクを利用
攜帶寵物:ペットを連れている
攜帶輪椅:車椅子

上記を入力して「確認」をタップします。
2017112610
手順8
配車に適したタクシーが見つかるとタクシーの番号、到着時間が表示されます。下記の例ではタクシーの番号は7780。到着時間は9分後です。「確定叫車・列印證明」をタップします。
2017112611
手順9
明細が印刷されます。「印刷中」の旨の表示。
2017112612
画面下部分から明細が印刷されます。
2017112613
手順10
タクシーの番号と到着時間が印字されています。ファミポートの操作はこれで完了。後はお店の外に出て分かりやすい場所でタクシーの到着を待ちましょう。
2017112614

ファミリーマートにタクシーが到着

しばらく待っているとそれらしいタクシーがやって来ました。たぶんこれかな・・・
2017112615
間違いありません、タクシーの番号は7780。意外にも(と言っては失礼ですが(笑))ほぼ時間通り来ましたね。なるべく予定時間より早めに待っていた方がいいかもしれません。

後は普通にタクシーを捕まえたときと同様に行先を告げて到着したらお金を払って終了です。
20171126161

まとめ

この方法なら路上でなかなかタクシーが捕まらずにイライラすることもありませんね。特に市街地から外れた場所などタクシーが捕まりにくいところでは有効な手段ですね。ぜひ試してみてください。


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017112601