桃園国際空港から台鉄桃園駅(桃園火車站)へバスで移動する方法




桃園国際空港に到着したほとんどの人の次の行動は台北に移動ですよね。または新幹線で中部、南部方面に移動、といったところではないでしょうか。台鉄の桃園駅に行くという人はまずいないと思います。桃園といえば空港、といういイメージしかないと思いますが実は今ちょっと桃園市に注目しているのです。桃園市の人口は新北市、高雄市、台中市、台北市に次ぐ第5位と比較的大きな街で、最近ちらほらと面白いお店の情報も入ってきます。いつかじっくり訪問してみたいと思っているのです。というわけで今回は桃ぞ個国際空港から台鉄桃園駅へバスで移動する方法を紹介したいと思います。

桃園国際空港のバス乗り場

第1ターミナル

迎賓ロビーに出て地下のバス乗り場へ降りていきます(左右どちらからでも)。
2018032981_1※画像は台湾桃園国際空港會社 HPより引用

第2ターミナル

迎賓ロビーをでて右へ、突き当りを更に右へ行くとバス乗り場があります。
2018032982_1※画像は台湾桃園国際空港會社 HPより引用

台鉄桃園駅(桃園火車站)行きのバス

桃園空港~桃園火車站のバスはUbus 統聯客運の706線です。
参考:統聯客運 桃園市區公車 706
2018032901_1※画像は統聯汽車客運股份有限公司 HPより引用

※今回は第1ターミナルから乗車しました。
Ubus 統聯客運の706線の第1ターミナルのバス停は14番です。
2018032902
ただこのときどうみてもバスが停まってるのは15番なんですよね・・・ バスは間違いなく706なのですが。ちょうど空いてたから停まったのかな? ちょっと注意した方がよいですね。
2018032903
支払いは悠遊カードが使えます(このときは有錢卡 HappyCashを使いました)。乗車時、下車時ともにカードをセンサーにかざします。カードを使用しない場合は切符を購入する必要はなく現金で支払います。運賃は以下。
第1ターミナル〜桃園火車站:48NTD
第2ターミナル〜桃園火車站:44NTD
2018032904
30分ほどで終点の台鉄桃園駅桃園火車站)に到着です。
2018032905
ちなみに背後に見える駅舎は旧桃園駅で、現在使われている新しい駅舎はこの左側にあります。
2018032907
桃園市の中心部はこの桃園駅から北側へかけて広がっています。桃園駅にはコインロッカーやYouBikeのレンタルステーションもあるのでまずここへ来ると便利だと思いますよ。


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク