当選したレシートくじ(統一發票)を台湾のコンビニで換金する方法




台湾へ何度も出かけたことがある人はもう知っていると思いますが、実は台湾のレシート(統一發票)はくじになっているのです。当選すれば外国人でも換金することができるので捨てないようにしましょうね。当選の発表は2ヶ月に1回行われるので帰国後のちょっとした楽しみになりますよ。当選した場合、手続きは現地で行うしかないのですがもしタイミングよく再び台湾へ行く機会があったら換金してみましょう。というわけで今回は台湾のコンビニで当選したレシートを換金してみました。

台湾のレシートはくじになっている

台湾で買い物をするとこのようなレシートをもらえます(レシートを発行しないお店もある)。どちらもくじになっていて当選するとその等に応じて賞金を貰うことができます。

当選番号の発表は2ヶ月に一回、奇数月の25日に下記の台灣財政部のHPで発表されます。
参考:財政部稅務入口網

当選した場合は指定された場所で換金ができるのですが5等、6等であればコンビニで換金することも可能です。台湾で四大超商と呼ばれるセブンイレブン、ファミリーマート、OKマート、ハイライフ(萊爾富)ならいずれも換金可能。またスーパーの全聯、美廉社でもOKです。

※画像は台湾財政部 HPより引用

コンビニでの換金方法

さて、こちらのレシートですが実は六獎(六等)の200元が当たっていました。というわけで今回はコンビニで換金してみたいと思います。

換金する際は身分証明としてパスポートを持って行きましょう。

レシートの裏に必要事項を記入しておきます。
金額(新台幣):当選した金額を記入
發票 中獎人簽名(正楷)或蓋章:氏名を記入
電話:電話番号を記入

今回はセブンイレブンで換金してみますよ。

手続きは簡単で、レジでレシートが当選している旨を説明してパスポートといっしょに渡せばOK。

後は店員さんが処理してくれます。

無事200元ゲットです!

 

スポンサードリンク