台湾に行くときはオンライン入国カードが便利。申請方法を紹介します。

2016113001
スポンサードリンク

台湾に行ったことがある方はご存知だと思いますが、台湾入国の際には入国カードの提出を求められます。搭乗した飛行機の機内で配られるので、必要事項を記入して空港の入国審査のときに提出するという流れです。しかし台湾では2015年7月から、この入国カードを記載する代わりにネットで事前に申請することが可能になりました。これを利用すれば機内でわざわざ紙の入国カードを記載する必要もなくたいへん便利なので、その利用方法を紹介します。

オンライン入国カード申請用サイト

申請は下記の中華民國內政部移民署が管理するサイトで行います。
網路填寫入國登記表
2016113002
※画像は中華民國內政部移民署HPより引用

必要事項を入力

下記の各項目に必要事項を入力します。
2016113004※画像は中華民國內政部移民署HPより引用

各項目の入力内容についての詳細です。

項目 備考

Family Name
姓(パスポートの記載通りに入力)

Given Name
名(パスポートの記載通りに入力) 
中文姓名
Chinese Name
 入力不要
出生日期
Date of Birth
 生年月日を入力
性別 Sex  性別を選択
國籍
Nationality
 国籍を選択
護照號碼(大通證) Passport No.  パスポート番号を入力
航班/航名代碼 Flight/Vessel No.  搭乗機の便名を入力
預計入境日 Expect Entry Date  入国日を入力
職業
Occupation
 会社員で該当する業種が無い場合は「職員/CLERK/EMPLOYEE/STAFF」でよいと思います
簽證種類
Visa Type
 通常の旅行であればビザ不要なので「免簽證 Visa-Exempt」を選択
入出境證/簽證號碼
Entry Permit/Visa No.
 上記で「免簽證 Visa-Exempt」を選択した場合、入力不要
旅行目的
Purpose of Visit
 通常の旅行であれば「觀光 Sightseeing」を選択
居住地
Home Address
 上段:「Japan」を選択
 下段:入力不要
來台住址或飯店名稱
Residential Address or
Hotel Name in Taiwan
 上段:ホテルに滞在する場合は「Hotel Name」を選択、それ以外は「Residential Address」を選択
 中断:滞在先の都市を選択
 下段:ホテルに滞在する場合はホテル名を入力、それ以外は住所を入力
行動電話
Cell Phone Number
 入力不要
電子郵件
Email Address
 入力不要
スポンサードリンク




入力内容を登録

入力を終えたら「Confirm」ボタンをクリックします。
2016113005_1※画像は中華民國內政部移民署HPより引用

「Confirm」ボタンをクリックすると、一番下の欄に「驗證碼 Verify Code」という入力項目が追加されるので、表示されたVerify Codeを入力して「Apply」ボタンをクリックします。
2016113005_3※画像は中華民國內政部移民署HPより引用

success!!」というメッセージが表示されれば申請完了です。
2016113006※画像は中華民國內政部移民署HPより引用

入国審査時について

空港の入国審査では通常、パスポートと入国カードを提出しますがオンライン入国カード申請を行っている場合はパスポートのみ提示します。たいてい審査官はすぐに理解してくれますが、もし入国カードについて尋ねられ場合は「オンライン」と伝えれば大丈夫です。
2016113007
万一申請に不備があったときの為に紙の入国カードも準備しておきたいという方はこちらを参照ください。

入国審査時に必要な入国カードの書き方について

2016.11.26

また、年に3回以上台湾を訪れるリピーターの人はイミグレーションの行列に並ばずに専用レーンを利用して優先的に入国審査を受けることができる常客証が申請できるので、ぜひ利用してみてください。

台湾リピーターは常客証を申請しよう! 空港で並ばずスピーディに入国できます

2017.03.10

まとめ

オンライン入国カードを利用すれば、機内で記載するという煩わしい作業する必要がないのでたいへん便利です。特に難しい作業もなく、じっくり腰を据えて行えるので紙のカードに比べてミスも少なくなると思います。ぜひ利用してみてくださいね。

スポンサードリンク
2016113001