マネパカードを使って海外のATMから現地通貨を引き出す方法




海外旅行に出掛けるならクレジットカードは必須。旅行先で大金を持ち歩くリスクを軽減できるという大きなメリットがあります。クレジットカードならもう持ってるよ、という方には海外プリペイドカードがおすすめです。海外旅行では気が大きくなってついついお金を使い過ぎてしまいがちですがプリペイドカードならチャージした金額分しか使用できないので使い込む心配はありません。海外で使えるプリペイドカードにはいろいろありますがおすすめの1つが「マネパカード」。今回はそのマネパカードを使って海外のATMから現金を引き出す方法を解説したいと思います。

海外のATMから現金を引き出す方法

マネパカードが利用できるATMは?

マネパカード「MasterCard」のロゴマークが表示されているATMから現金を引き出すことが可能です。
※下の写真のようにマスターカードのロゴマークがあればOK。

ATMはたいてい空港にあるので到着直後に現金を引き出すことが可能です。(写真は台湾の桃園国際空港第1ターミナル)

こちらは台北のMRTの駅にあるATMです。

ATMの操作方法

今回台湾の桃園国際空港第1ターミナルにあるATMで現金を引き出してみました。

カードを挿入します。

言語を選択します。ここでは中文語音を選択しました。

画面下のテンキーでカードの暗証番号(PIN)を入力します。

暗証番号(PIN)を入力したら「ACCEPT(確認)」キーを押します。

CASH WITHDRAWL(現金提款)」をタップします。

Savings Account(儲蓄存款帳戶)」をタップします。

画面下のテンキーで引き出す金額を入力します。

金額を入力したら「ACCEPT(確認)」キーを押します。

処理中、少々お待ちください。」の旨の表示。

現金を数えています。この場を離れないでください。」の旨の表示。

NO(否」をタップします。

カードをお取りください。」の旨の表示。

カードを取ります。

現金をお取りください。」の旨の表示。

現金を受け取ります。これで引き出し完了です。

マネパカードについて

マネパカードの申込み方法

マネパカードの申込み方法については下記を参考にしてください。

海外で使えるプリペイドカード「マネパカード」の申込み方法

2019.02.05

マネパカードのメリット、デメリット

マネパカードのメリット・デメリットなど詳細については下記を参考にしてください。

海外で使えるプリペイドカード「マネパカード」のメリット・デメリット

2018.11.01
 

 

スポンサードリンク