員林駅の荷物預かり所「行李房」の場所と利用方法について

2017102001_1
スポンサードリンク

台湾の鉄道(台湾鉄路)の主要駅には行李房と呼ばれる手荷物の一時預かり所が設置してあります。「午前中に駅に到着したけどチェックインは後にして荷物を預けて観光に出かけたい」「帰りの便が夜なのでチェックアウト後に荷物を預けて身軽に観光したい」というような場合には行李房を利用すると便利です。台北駅、高雄駅、台中駅といった大都市はもちろん台湾中部の中規模都市である員林駅にも設置されています。今回は員林駅の行李房について場所や利用方法を説明します。

員林駅の荷物預かり所「行李房」

台鉄(台湾鉄路管理局)の主要な駅には行李房と呼ばれる手荷物一時預かり所が設置してあり、低価格で荷物を一時的に預けることができる便利なサービスが利用できます。

台湾中部の彰化県に属する員林市の主要駅である員林駅にも行李房が設置されています。もし員林を訪れることがあれば利用すると便利です。では員林駅の行李房について場所や使用方法を説明します。

行李房の場所

員林駅の荷物預かり所である行李房は、駅舎を線路沿いに南側へずっと歩いて行った場所にあります。一応、案内の表示も出ているのでたぶん迷うことはないと思いますが、写真を見ながら詳しく見ていきましょう。

下は員林駅の改札です。
2017102002
改札を出て右側の出口を出ます。
2017102003
出口を出たら右へ。
2017102004
駅舎沿い(高架になっていて上を線路が通っています)に真っ直ぐ進んで行きます。
2017102005
駅舎を過ぎ高架下を更に進みます。
2017102006
写真の様な看板が出ています。この先を右に曲がります。
2017102007
ここを曲がったらもうすぐそこに行李房があります。
2017102008
この高架下に行李房があります。
2017102009
ここが入口です。
2017102010
2017102011

荷物の預け方と料金

荷物の預け方は簡単です。行李房の中へ入るとスタッフがいるので荷物を預かって欲しい旨を伝えます。書類に氏名や電話番号など必要事項の記入を求められるので指定された箇所へ記入しましょう。
2017102015
荷物を渡すとタグを付けて保管してくれます。後は半券をもらって終了です。荷物を引き取るときにこの半券が必要となるので失くさないようにしましょう。
2017102016
費用は1日あたりの料金で決まっていて、荷物のサイズ(縦、横、高さ)により以下のように規定されています。1日預けてこの料金ならコインロッカーと比較してもまあまあ安いと思います。

サイズ(縦+横+高さ) 料金
100㎝以下 30元
101㎝〜150㎝ 50元
151㎝以上 70元

 

行李房の営業時間

営業時間は8時から20時まで。時間を過ぎると翌日まで荷物を引き取れなくなるので帰国便が夜の場合は注意しましょう。
2017102012
また、昼の17時から18時までの1時間はスタッフが出払っていて不在となる為、荷物預かりの業務が行われないので注意しましょう。
2017102013
更に12時から12時半、18時から18時半までは食事休憩だそうです。つまり夕方は17時から18時半までは不在ということですね。ちょっと不在時間が長いですよね〜、注意しておきましょう。2017102014

まとめ

員林駅はコインロッカーの数があまり多くないので行李房は旅行者にとって非常に便利な存在です。コインロッカーが空いていない場合はこちらを利用するとよいと思います。

荷物を預けるときは持ち歩く物を荷物から取り出すことを忘れないようにしましょう。また貴重品は取り出しておくことをおすすめします。

営業時間や休憩時間には充分注意が必要。特に帰国時は必ず営業時間内に荷物を引き取るようにしましょうね。

こちらの記事も参考にしてください。

台北駅の荷物預かり所、台北站行李托運中心の利用方法

2017.02.04

台南駅の荷物預かり所「行李房」の場所と利用方法について

2017.08.29

高雄駅の荷物預かり所「行李房」の場所と利用方法を紹介

2017.10.09

おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017102001_1