台南駅の荷物預かり所「行李房」の場所と利用方法について

2017090201
スポンサードリンク

台湾の鉄道(台湾鉄路)の主要駅には行李房と呼ばれる荷物預かり所が設置してあります。午前中に駅に到着したけどチェックインは後にして荷物を預けて観光に出かけたい! 帰りの便が夜なのでチェックアウト後に荷物を預けて身軽に観光したい! というときには行李房を利用すると便利ですね。台北駅、高雄駅、台中駅といった大都市はもちろん最近人気急上昇中の台南駅にも設置されています。今回は台南駅の行李房について場所や利用方法を説明したいと思います。

台南駅の荷物預かり所「行李房」

台鉄(台湾鉄路)の主要駅には行李房と呼ばれる荷物預かり所が設置してあり、手荷物を一時預かってくれる便利なサービスを提供しています。

最近人気急上昇の台南にもあるので、ホテルのチェックイン前やチェックアウト後などに利用すると身軽に観光が楽しめるので利用しない手はありません。

特に台南駅は小型のコインロッカーしかなくスーツケースなど大きな荷物の対応に苦慮するので、そういうときには行李房の存在が非常に助かります。
2017090202

行李房の場所

台南駅の荷物預かり所である行李房は、台南駅の正面を入って左の奥へずっと歩いて行った場所にあります。一応、案内の表示が出ているので多分迷うことはないと思いますが、行き方を説明しておきましょう。

下は台南駅の正面から駅構内に入ったところです。
2017090203
左手にセブンイレブンがあります。セブンイレブンの右側に通路があり、そこから行李房に行くことができます。
2017090204_1
しっかり表示もされているのですぐに分かると思います。
2017090205
表示に沿って進みましょう。
2017090206
一旦、駅の外の駐輪場に出ます。
2017090207
駐輪場の真ん中を進むと行李房にたどり着けないので右側を進みましょう。
2017090208
真っ直ぐ奥へ進んで行きます。
2017090209
2017090210
この突き当りを右へ曲がったところに行李房があります。
2017090212
到着。ここが行李房です。向うに見えるのは駅のホームですね。
2017090213

荷物の預け方と料金

荷物の預け方はとっても簡単。行李房の中へ入るとスタッフがいるので荷物を預かって欲しい旨を伝えます。書類に氏名や電話番号など必要事項の記入を求められますので指定された箇所へ記入しましょう。
2017090215
荷物を渡すとタグを付けて保管してくれますので、後は半券をもらって終了です。荷物を引き取るときにこの半券が必要なので失くさないようにしましょうね。
2017090216
費用は1日あたりの料金で決まっていて、荷物のサイズ(縦、横、高さ)により以下のように規定されています。

サイズ(縦+横+高さ) 料金
100㎝以下 30元
101㎝〜150㎝ 50元
151㎝以上 70元

1日預けてこの料金ならコインロッカーと比較してもまあまあ安いと思いますよ。
2017090217

行李房の営業時間

営業時間は8時から夜20時まで。時間を過ぎると翌日まで荷物を引き取れなくなるので、帰国便が夜の場合は注意しましょう。

また、昼の12時から13時までの1時間は休憩時間となっていて閉まっているので注意が必要です。この時間帯に電車の予約を入れるのであれば、12時までに荷物を引き取りにくるか電車の時間を13時過ぎ以降(余裕を持った方がよいですね)にするなどした方がよいと思います。
2017090214

まとめ

台南は台南駅を含めコインロッカーの数があまり多くないので行李房は旅行者にとって非常に便利な存在です。特に台南駅のコインロッカーは大型のスーツケースが入るサイズが無いので猶更です。(2017.7.31時点)

台南のコインロッカーの設置場所はここ! 上手く活用しましょう

2017.05.09

荷物を預けるときは持ち歩く物を荷物から取り出すことを忘れないようにしましょう。また貴重品は取り出しておくことをおすすめします。

営業時間や休憩時間には充分注意が必要。特に帰国時は必ず営業時間内に荷物を引き取るようにしましょうね。


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017090201