台北駅の荷物預かり所、台北站行李托運中心の利用方法

2017020401
スポンサードリンク

台北に到着したけどまだ早朝でチェックインまで時間がある! チェックアウトしたけど帰りの便は夜なので荷物を預けて観光したい! ということはよくありますよね。ホテルやホステルであればチェックイン前、チェックイン後の荷物預かりも可能かもしれませんが最近はAirbnbの利用も多いかと思います。それでもやっぱり身軽になって少しでも長く観光を楽しみたいですよね。そんなときは台北駅の荷物預かり所「台北站行李托運中心」を利用すると便利ですよ。

台北車站行李托運中心の場所

台北駅の荷物預かり所、台北站行李托運中心は公園路という通りを挟んで駅舎の東側にあります。
2017020402
台北駅の東三門出口が近いですね。東三門は今、國光客運の空港リムジンバス(桃園空港-台北駅:1819線)の乗降車場所になっている(2017.2.6  國光客運の1819線(桃園空港-台北駅)バス降車場所は新たに建設されたバスターミナルに移動しました。乗車場所は今のところ東三門のまま。)(2017.3.6  國光客運の1819線(桃園空港-台北駅)バス降車場所は新たに建設されたバスターミナルに移動しました。)ので、荷物預かり所が近くにあるのは入国時・帰国時ともに便利ですね。

リムジンバスで桃園空港から台北駅へ行く方法

2016.12.03

台北(台北駅・東三門)から桃園空港へリムジンバスで行く方法

2017.01.19
2017020403
東三門出口の前を通る公園路の横断歩道を渡ります。
2017020404
渡ったらそのまま真っ直ぐ歩いて、その後道なりに左へ曲がります。
2017020405
右手に台北站行李托運中心という看板が見えるのですぐに分かると思いますよ。
2017020406
2017020407

荷物を預けます

事務所みたいな感じですがここが入口です。中にスタッフがいるので荷物を預けたい旨を伝えましょう。
2017020408
営業時間は朝8時から夜8時まで。時間を過ぎると翌日まで荷物を引き取れなくなるので、帰国便が夜の場合は注意しましょう。
2017020409
1日あたりの料金は荷物のサイズ(縦、横、高さ)により以下。
 100㎝以下:30元
 101㎝〜150㎝:50元
 151㎝以上:70元
1日預けてこの料金ならコインロッカーと比較してもまあまあ安いと思います。
2017020410
用紙に必要事項の記入を求められるので名前や連絡先を記載します。
荷物を渡すとタグを付けて保管してくれます。
2017020411
半券をもらって終了。引き取りの際に半券を渡して荷物を受け取ります。
預けた荷物の中に忘れものがあって取り出したい場合は、一旦荷物を引き取って再度預け直す必要あるので注意しましょう。このときうっかりモバイルバッテリーを荷物の中に忘れて50元余計な出費が(泣)。
2017020412

まとめ

台北駅周辺にはコインロッカーも数多く設置されているのでうまく使い分けるとよいと思います。

台北のコインロッカーの場所をマップ付きで詳しく紹介!

2017.05.09

バス乗り場も近くて、手続きも簡単なので便利だと思います。上手く利用してチェックイン前、チェックアウト後の時間を有効に使いたいですね。

荷物を預けるときは、持ち歩く物を荷物から取り出すことを忘れないようにしましょう。また貴重品は取り出しておくことをおすすめします。

営業時間には充分注意。特に帰国時は必ず営業時間内に荷物を引き取るようにしましょうね。

スポンサードリンク
2017020401