簡単なのでやってみて、iPhoneで繁体字を手書き入力する方法

Jpeg
スポンサードリンク

台湾に行ったら言葉が分からなくても筆談が出来るというのは、漢字が使える日本人にとって大きな武器ですよね。レストランで料理を注文するとき。タクシーで行先を告げるとき。道を尋ねるとき。様々な状況で威力を発揮します。たまたまノートやペンを持ってなかったときは・・・ スマートフォンを使うという手がありますね。でも台湾で使われる漢字は繁体字(または正体字)と呼ばれるもので日本では使用されない文字がたくさんあり、もちろん日本語入力では使用不可能。そんなときは手書き入力するのが便利。簡単な設定でiPhoneから繁体字を手書き入力する方法を紹介します。

iPhoneで繁体字を手書き入力可能にする設定

1.設定をタップ。
20170110022.一般をタップ。
20170110033.キーボードをタップ。
2017011004_14.キーボードをタップ。
20170110055.新しいキーボードを追加…をタップ
20170110066.繁体字中国語をタップ。
20170110077.手書きをタップ。
20170110088.完了をタップ。これて設定終了。
2017011008_119.繁体字中国語-手書きが追加されています。
2017011008_2

入力してみる

メモのアプリを使用して試しに入力してみましょう。
地球儀のマークをタップすると入力モードが切り替わります。
2017011009地球儀のマークを更にタップすると・・・
2017011010これが繁体字手描きモード。
2017011011入力エリアに指で文字を手書き入力すると繁体字の候補文字が表示されます。
2017011012これで繁体字の文字も楽々入力することができますね!
2017011013

スポンサードリンク
Jpeg