免許がなくてもOK! 高雄のシェア電動自転車「Gokube」を使ってみた




高雄での交通手段はバスやタクシーの他には「高雄MRT」「Cbike」そして最近運行が始まった「高雄LRT(高雄ライトレール)」などがあります。ただ台北に比べるとMRT、LRTの路線数はまだまだ少ない、またCbikeは外国人の場合悠遊カードや一卡通が使えないといった不便なところがあります。その為市内の移動には若干ストレスを感じる部分があるんですよねー。ところがそんな高雄で最近実に画期的なサービスが始まったのです。「Gokube」という電動自転車のシェアサービスなのですが、全ての手続きがアプリで完結、しかも免許不要というのがすごい! その「Gokube」を実際に使ってみましたので紹介したいと思います。

Gokubeって何?

Gokube」とは高雄で利用できる電動自転車のシェアサービス。アプリを利用して電動自転車をレンタルすることができるという画期的なサービスです。「Gokube」は昨年(2018年)末ごろからサービス開始。当初は台湾国内のみアプリのダウンロードが可能だったのですが現在では日本からでも可能となっています。
参考:隨租隨還電動車 Gokube

※画像はGokube HPより引用
 

スポンサードリンク

Gokubeの基本知識

使用可能範囲

現在「Gokube」が利用可能は範囲は高雄市中心部の一部のエリア(下図参照)に限られています。今後拡大していく方針のようなので利用する場合はその都度最新の情報を確認することをおすすめします。
参考:隨租隨還電動車 Gokube

※画像はGokube HPより引用

使用可能範囲についてのルールは以下の通りです。
・アプリを使って電動自転車をレンタルするときは使用可能範囲内に入る必要がある
・電動自転車のレンタル中は使用可能範囲外に出てもよい
・ただし電動自転車の返却は使用可能範囲内で行う必要がある
 

免許がなくても利用可能

Gokube」はバイクではなく電動自転車なので免許を所持している必要はありません16歳以上であれば誰でも乗車可能です。ただしヘルメット(付属されています)は必ず被りましょうね。

電動自転車とは言っても乗車する際はバイクと同じように車道を走る必要があります。バイクと同様の交通ルールで利用しなければなりません。

※画像はGokube HPより引用
 

レンタル~返却までアプリで完結

Gokube」は電動自転車をレンタルするところから、乗車~返却まで全てアプリの操作のみで完結します。一切人を介することがないので大変便利。

※画像はGokube HPより引用
 

スポンサードリンク

Gokubeの利用方法

現地でのネット接続手段が必要

Gokube」を利用するにはアプリを使用することになるので、大前提として現地でネットに接続できることが必須となります。レンタルWifiプリペイドSIMなどの準備をしておくようにしましょう。

台湾旅行中のネット接続はどうすればよい? SIMやWi-Fiなど徹底比較

2017.10.01
 

アプリをダウンロード

まずはアプリをダウンロードしましょう。

Gokube 夠酷比|共享電動車

Gokube 夠酷比|共享電動車

Gokube無料posted withアプリーチ

 

アカウントの登録

【手順1】
アイコンをタップしてアプリを起動します。
【手順2】
登録する方法は何種類かありますが(LINEのアカウントなど)ここではメールアドレスを使って登録してみます。「或使用其他法式登入」をタップします。
【手順3】
上段にメールアドレス下段に任意のパスワードを入力して「登入」をタップします。
※「ログイン」してるように見えるのですがこれで登録できます。
【手順4】
これで登録完了です(ちょっと拍子抜けなのですが…)。左上のメニュー(三本線)をタップして確認してみます。
【手順5】
我的帳戸」をタップします。
【手順6】
IDが付与され、登録したメールアドレス、パスワード(不可視)が表示されています。
 

スポンサードリンク

レンタルの手順①

Gokube」をレンタルするにはまず「Gokube」が規定する使用可能範囲内に入る必要があります。以下、使用可能範囲に入ってからのレンタル手順です。

【手順1】
アイコンをタップしてアプリを起動します。
【手順2】
マップが表示されます。上部の入力フィールドに行き先を入力します。但し、これは便宜上入力するのであって、必ずしもその場所に行かなければならない(或いは返却しなくてはならない)とういわけではありません
はっきり言ってしまえば使用可能範囲内であれば適当に場所を入力して構いません。
ここでは「中央公園」と入力して「検索」をタップします。
【手順3】
現在地に近い場所にある電動自転車がマップに表示されます。ここでは現在地から4分の場所に電動自転車KH-0075」が表示されています。さらにその場所から中央公園までは5分とアドバイスされています。
【手順4】
確認租車」をタップしてまずは対象の電動自転車を確保します(まだレンタル開始ではなく予約状態)。
初回利用時はこの後、後述する「支払い方法の確認(初回利用時のみ)」を行う必要があります。そうでない場合は「レンタルの手順②」以降の処理を行います。
 

支払い方法の確認(初回利用時のみ)

この処理は初めて「Gokube」を使用する場合のみ行われます。1度実施すれば以降の利用時には行われません。

【手順1】
支払い方法の有効性の確認を行います。以降の処理で指定した支払い方法によって10元の決済を行います。問題なければ10元は「騎乘金」としてアカウントに還付されます。(現在20元がさらにボーナスとして付与されるようです)
確認」をタップします。
【手順2】
支払いの方法はいくつかありますが、ここでは「信用卡(クレジットカード)」を選択して「確認」をタップします。
※その他の支払い方法には「Apple Pay」「LINE Pay」などがあります。
【手順3】
下記の必要事項を入力して「已閲讀並同意服務條款、確認送出」をタップします。
クレジットカード情報
 カード番号、有効期限、3桁のセキュリティコードを入力、及び同意のチェック
填冩人信箱
 メールアドレスを入力
◉「請再次確認您的・・・」
 チェックを入れる
【手順4】
通貨を選択して「確認」をタップします。
※ここでは「TWD(台湾ドル)」を選択。
【手順5】
これで完了です。「返回APP」をタップします。
【手順6】
マップに戻るのですがなぜか前工程で電動自転車を指定した状態が解除されています。この動きがちょっと納得いかないのですが、もう一度前述した「レンタルの手順①」を行います。
 

レンタルの手順②

レンタルの手順①」を行った後、下記の手順を行います。

【手順1】
注意事項の説明が行われるので「下一頁」~「了解」とタップして先に進みます。
【手順2】
指定の電動自転車(ここでは「KH-0075」)を一定時間(10分)確保します(まだレンタル開始ではありません)。時間内に対象の電動自転車のある場所へ移動しましょう。
【手順3】
KH-0075」の電動自転車を見つけました。

間違いありませんね。

【手順4】
テールボックスにヘルメットが入っているので取り出して被りましょう。(電動自転車ですが必ずヘルメットは被りましょう)


【手順5】
歩道などに停めてある場合は運転しやすい場所に移動させましょう。電動自転車に乗って運転の準備ができたらアプリの「開始租車」をタップします。
【手順6】
チェックボックスにチェックを入れて「了解」をタップします。これで電動自転車に電源が入り運転可能な状態になります
 

スポンサードリンク

乗車時の注意

基本的な操作方法は通常のバイクと同じです。アプリの操作ですでに電源が入っているのでこのままアクセルを回せば走ります。

 充電用のUSBポートがあるのでスマホのバッテリー残量が少ない場合でも安心。

乗車するときは必ずバイクと同じように車道を走りましょう。もちろんバイクと同様の交通ルールが適用されます。

Gokube」の電動自転車は最大でも30㎞くらいまでしかスピードが出ません。バイクの感覚からするとかなりノロノロ運転ですが、自転車の感覚からするとじゅうぶん速いですね。

下は実際に「Gokube」の電動自転車が走っているときの映像です。参考にしてくださいね。

 

スポンサードリンク

返却の手順

返却は「Gokube」の使用可能範囲内で行う必要がありますまた、必ず正規の駐輪スペース(路上に白線で囲まれている)に駐輪するようにしましょう。ヘルメットはテールボックスに収納しましょう。電動自転車を駐輪したらアプリを起動して返却の手続きを行います。

【手順1】
画面下の「<<<」部分をタップして左にスライドします。
【手順2】
還車」をタップします。
【手順3】
カメラが起動します。「OK」をタップします。
【手順4】
返却する電動自転車の正面の写真を撮ります。
【手順5】
続いて支払いの続きを行います。このときの利用は12分1秒1.3㎞12元でした。
支払い方法を選択して「確認」をタップします。「騎乘金」が30元あるのでここからの支払いも可能ですがこのときは「信用卡(クレジットカード)」を選択しました。
【手順5】
下記の必要事項を入力して「已閲讀並同意服務條款、確認送出」をタップします。
クレジットカード情報
 カード番号、有効期限、3桁のセキュリティコードを入力、及び同意のチェック
填冩人信箱
 メールアドレスを入力
◉「請再次確認您的・・・」
 チェックを入れる
【手順6】
これで完了です。「返回APP」をタップします。
【手順7】
レシートはメールで送られてきます。
 

スポンサードリンク

まとめ

高雄にも「U-bike」と同じようなシェアサイクル「Cbike」というサービスがあるのですが外国人はクレジットカードでの利用しかできないんですよね。

高雄のシェアサイクルCBikeをクレジットカードで利用する方法

2018.07.16
また高雄はレンタルバイクの料金が台中や台南に比べるとやや高め。

高雄駅前にある春天租車でバイクをレンタルしてみました

2018.07.08
そういった状況のところへ「Gokube」の登場は願ったりかなったりです。料金も安いし、何と言っても免許不要で誰でも利用できるというのはすごい。

ただどうしても台北の「Wemo Scooter」と比べてしまっていくつか不満な点があるのも事実。

電動バイクのシェアリングサービス「WeMo Scooter」が便利! 実際に使ってみました

2018.11.29
例えば以下のような点。
・レンタル時に行き先を入力する必要がある(あまり意味がない)。
・好きな電動自転車が選べない(アプリに指定される)。
・使用可能範囲が狭い(これはまだ致し方ないところか)。

とはいってもこれまで「Cbike」しかなかったことから考えればかなり便利になりますねー。誰でも使えるのでどんどん利用しましょう。ただし安全にはじゅうぶん注意しましょうね。
 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク