台湾のセルフ式ガソリンスタンドの利用方法を解説します

2017050201
スポンサードリンク

旅行先として台湾の人気が上昇中。最近では台北以外の地方都市を訪れる人も増えていますね。しかし台中や台南などの地方都市はまだまだ交通インフラが十分に整備されていないので主な移動手段はバス、タクシーまたはレンタサイクルなどに頼ることになります。しかしもし可能であるならバイクをレンタルすると大変便利。地元の住民のようにスイスイと行きたいところへアクセスできます。そしてバイクをレンタルするうえで必須になってくるのが給油ですね。以前このブログでも台湾のガソリンスタンドで給油する方法を解説しましたが、今回はセルフサービスで給油する方法を紹介します。

必要な物・知っておくべきこと

〇クレジットカード
 支払いはクレジットカードで行うので持っておく必要があります。

〇ガソリンの種類
 これはセルフサービスに限ったことではないのですがバイクにあったガソリンの種類を知っておく必要があります。バイクをレンタルしているお店に確認しておきましょう。台湾ではガソリンの種類が柴油929598の4種ありますがバイクであればたいてい9295だと思います。

セルフサービスで給油を行う手順

セルフサービスの給油が可能なガソリンスタンドにやって来ました。台湾の石油元売最大手、台湾中油(台灣中油股份有限公司)です。台湾で見かけるのはほとんどこの赤、白、青のカラーのガソリンスタンドですね。
2017050202
自助加油」と地面に書かれているので矢印の方へ進んで行きます。「自助加油」というのがセルフサービスの給油ことです。
2017050203
ここがセルフサービスの給油スペース。先客がいるので順番を待ちます。
2017050205_1
計量機の左に操作パネルがあります。
2017050206
操作パネル。クレジットカードを使用して給油することが可能です。
2017050207
テンキーの右にある挿入口にクレジットカードを入れます。
2017050208._1jpg
注意事項が表示されます。画面はタッチパネルではないので両サイドにあるボタンを押して操作します。
ここでは「Confirm 確認」の右下のボタンを押します。
2017050209_1
「処理中、少々お待ちください」という旨の表示。
2017050210
その間にカード挿入口の下にある静電気防止用の金属部分にタッチしておきましょう。
2017050211
レシート(invoice)についての確認画面。統一編號というのは台湾の企業に割り当てられているID(法人番号のようなもの)のことです。業務上ガソリンスタンドを利用した人が会社の支払いにする為の操作だと思います。
旅行者には関係無いので「No 否」の左下のボタンを押します。
2017050212_1
「処理中、まだ給油ノズルを取らないでください。先に給油キャップを開けておいてください。」という旨の表示。この間に給油キャップを開けておきましょう。
2017050213
この画面が表示されたら給油を開始してOK.
2017050214
929598とガソリンの種類が3種あります。どのガソリンを使用するのかはバイクをレンタルするときにお店に確認しておきましょう。バイクの場合は大体9295だと思います。
2017050215
このときは95のガソリンを使用。給油ノズルを取ったら、写真のレバーを上にあげます。お店によってはボタンを押すところもあるようです。
2017050216_1
給油開始。いっぱいになると自動的に止まるようになっています。バイクはタンクが小さいのでノズルをあまり奥に突っ込むとすぐに止まってしまうので注意。
2017050217
給油が終わったらノズルを元に戻します。
2017050218
給油ノズルを戻すと下の写真のように給油量、金額が表示され自動的に清算処理が行われます。後はクレジットカードとレシート(テンキーの下の部分から発行されます)を取って終了です。
2017050219

まとめ

店員さんにお願いする場合でもガソリンスタンドでは使う言葉も少なくてコミュニケーションは簡単なので、無理にセルフサービスで給油することも無いのですが一応知っておくと便利だと思います(混雑している場合など)。

全てのガソリンスタンドにセルフサービスがあるわけではないので、どうしてもセルフサービスがいいという人(あまりいないとは思いますが)はアプリを使って探すと便利です。

台湾でバイクをレンタルする場合は必須! ガソリンスタンド検索アプリが便利

2016.12.24

以下の記事も参考にしてください。
※台南でバイクをレンタルする方法

台湾・台南でバイクをレンタルする方法を紹介します

2016.11.29
※台湾のガソリンスタンドで給油する方法

台湾でバイクをレンタルしたら先ずは給油! ガソリンスタンドに行ってみた

2016.12.25

おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017050201