高雄MRTの駅にあるチャージ機で悠遊カードをチャージする方法




台湾旅行では欠かせない便利アイテムの「悠遊カード」。MRTだけでなくバスや買い物でも利用可能。台北ならMRTの駅に行けばチャージ機が設置してあるのでチャージも簡単。MRTがない地域でもコンビニでチャージすることができるので安心です。またMRTのある高雄は「iPASS 一卡通」という独自のIC交通カードを使っていますが、現在は「悠遊カード」も互換性があるのでMRTに乗ることもチャージすることもできます。というわけで今回は高雄MRTの駅に設置されたチャージ機を使って「悠遊カード」をチャージする方法を解説したいと思います。

高雄MRTでは悠遊カードも使用可

高雄MRTはもともと「iPASS 一卡通」という独自のIC交通カードが使用されていたのですが、現在では「iPASS 一卡通」も「悠遊カード」もどちらも使用できるようになっています。もちろんチャージすることも可能です。

ちなみに「iPASS 一卡通」のチャージ方法はこちら。

高雄のIC交通カード、iPASS一卡通をチャージする方法は?

2017.10.01

悠遊カードのチャージ方法

駅構内に設置されたチャージ機

こちらが高雄MRTの駅に設置されたチャージ機。

IC交通カードを使わない人はトークン(單程票)を購入することもできます。

高雄にもある便利な地下鉄、高雄MRT( 高雄メトロ)の乗り方について

2017.08.22

チャージの手順

チャージ機を使ったチャージ方法は基本的に台北MRTと変わりません。言語切替が可能なので希望する場合は「日本語」をタップします。

日本語に表示が変わりました。悠遊カードのチャージを行う場合は右の「チャージ/お問い合わせ」をタップします。

読み取り部分に悠遊カードを置くように指示されます。

このように「票卡放置區」と書かれたところに悠遊カードを置きます。

チャージ」をタップします。

現在のカード残額が表示されます。硬貨は20まで、紙幣は15枚まで投入できます。

お金を投入します。

このときは300元チャージしてみました。希望する金額を投入したら「チャージ」をタップします。

チャージ中。カードを動かさないようにしましょう。

チャージ完了です。カードを取ってもOKです。領収書の発行を希望する場合は「発行します」、不要であれば「発行しません」をタップします。

 

スポンサードリンク