悠遊カードの残高や使用履歴が分かるアプリ「Easy Wallet」の使い方

Jpeg
スポンサードリンク

台湾ではもうおなじみの悠遊カード。MRTの料金が割引になったりバスやコンビニでも利用できたりと1枚持っておけばあらゆる場面で活躍してくれる便利なアイテムですね。チャージしておけば現金を使用することなく決済できるので快適に移動や買い物をすることができます。ただ旅行者の場合は必要以上にチャージして使い残すことを避けたいので、できるだけ小刻みにチャージしたいところですね。そうなると残高を確認することも多くなりがちですね。MRTの駅にある悠遊カードのチャージ機で残高は確認できますが、公式アプリを使えばもっと簡単に残高や使用履歴を確認できるのをご存知ですか? というわけで、今回は悠遊カードの公式アプリ「Easy Wallet」の使い方を紹介します。

悠遊カード用アプリEasy Walletの使い方

まずは悠遊カードの公式アプリEasy Walletをインストールしましょう。
Mac App Store

Google Play
Easy Wallet
Developer: EasyCard Corp.
Price: Free

悠遊カードをアプリに登録する

アプリEasy Walletを起動します。
2017062002許可」をタップ。
2017062003画面を左にスライドさせて・・・
2017062004 2017062005
開始使用」をタップ。
2017062006我巳閱讀」にチェックを入れ「我同意」をタップ。
2017062007悠遊カードのカード情報を入力。
2017062008悠遊カードの裏面にカード番号が記載してあるので、この番号を「外觀卡號」に入力。
20170620091
自訂名稱」には悠遊カードの名前を適当に入力すればよいのですが、複数枚登録したときにどれがどれか分かるように登録しましょう。例え下のようにカード番号の下4桁を付与して入力するなど1つの方法です。
2017062010これで登録完了です。
2017062011_1悠遊カードは全部で5枚登録可能。追加登録する場合はカードの絵柄の部分を左にスライド。
2017062012」部分をタップ。
2017062013後は同じ要領で登録していきます。
2017062014

残高、使用履歴の確認方法

悠遊カードの残高は登録時に入力した任意のカードの名前の下に表示されています。
2017062015使用履歴は画面下部にリスト状に表示されています。
表示期間を切り替えるには下の図の赤丸部分をタップ。
2017062016過去1週間、過去1カ月、過去3カ月から選択できます。「自訂時間」は期間を任意に指定します(但し過去3カ月以内)。
2017062017スクロールすると過去の使用履歴が表示されます。使用した金額はマイナス、チャージした金額はプラスとなっていますね。YouBikeの0は、30分以内の使用だったので無料というわけです。
2017062019

スポンサードリンク
Jpeg