台南の高速バス発着は台南公園東の台南バスターミナル(臺南轉運站)




高鐵(新幹線)や台鉄を使わずバスで地方都市へ移動する人も多いと思います。高鐵、台鉄に比べると移動時間はかかりますが台湾の高速バスは快適で運賃が安いのが魅力です。さて、日本人に人気のある都市台南ではこれまで高速バスの発着場は台鉄台南駅前の北門路沿いにあったのですが、下車地点は時間帯によってはやや離れた台南公園であったりと統一されていませんでした。しかし昨年(2019年)末、台南公園の東側に新しくバスターミナルが建設され運用が始まりました。スペースも格段に広くなり、売店やコインロッカーも整備されずんぶん便利になったようです。というわけで今回はその台南バスターミナル(臺南轉運站)を詳しく見ていきましょう。

台南バスターミナルの場所

台南バスターミナルは台鉄台南駅近くにある台南公園の東側の公園路沿いにあります。2019年12月24日までは台南を発着する高速バスは乗り場が台鉄台南駅前の北門路沿い、降り場は台南公園内、及び乗り場と同じく台鉄台南駅前の北門路沿いでしたが、2019年12月25日以降はこれらが全て台南バスターミナルに統合されています。

台南バスターミナルの概要

台南バスターミナルには乗り場が1~13まであり、それぞれ統聯客運國光客運和欣客運に割り振られています。なお1、2番乗り場は現在予備として使われています。(2020.02.11現在)

乗り場 バス会社 路線 行き先
3~5 統聯客運 1611 台北(臺北轉運站)
1612 台北(市府轉運站)
1625 台中(臺中轉運站)
6~7 國光客運 1837 台北(臺北轉運站)
1871 台中(臺中轉運站)
8~13 和欣客運 7500 台北(臺北轉運站)
7501 嘉義
7505 板橋

 

スポンサードリンク

施設の詳細について

それでは台南バスターミナルを詳しく見て行きましょう。

ずいぶんカラフルですがコンテナを合わせたような建物ですね。実際にコンテナを使ってるのかな?

バス乗り場は公園路ではなく通りから見て建物の反対側(東側)にあります。

各路線のバス乗り場

こちらがバス乗り場。ちゃんと待合室もありますよ。

南側から統聯客運國光客運和欣客運の順にバス乗り場が並んでいます。

充電もできます。これは嬉しい。

こちらはインフォメーション。

その他の施設

建物内には売店やコンビニもあります。

このときは朝早かったのでまだ開いてませんでしたがいくつか売店がありました。

台南では有名な銀波布丁(銀波プリン)がありますよ。

なんと台南の陳三鼎とも呼ばれる「東洲黑糖奶舖」があります。ここは朝早くから開いてるようですね。

ファミリーマートもあります。早朝、深夜など便利ですね。

トイレも完備。

コインロッカーもあります。これはかなり便利なんですよね。例えば早朝台南に到着してホテルのチェックインまでまだ時間があるときなどすぐに荷物を預けて出かけることができます。また深夜に台南をバスで出発するときも同様ですね。

台湾に新しく登場したスマートコインロッカーの使い方

2018.06.28

2階もあるようですがこのときはまだ登れませんでした。

バスターミナルの南側にはタクシー乗り場があります。

建物前の公園路に今停まっているバスは高雄~台南間の高速バスです。このバスは建物内ではなく公園路沿いに乗り場があるので注意しましょう。

スポンサードリンク

(参考)台南発着の高速バス

以下台南を発着する高速バスの記事です。

和欣客運(台中~台南)

ゆったり快適な和欣客運の高速バスで台中から台南へ行ってみました

2019.10.09

和欣客運(台北~台南)

台湾の高速バスは安くて豪華! 和欣客運で台北から台南へ行ってみました

2019.01.08
 

スポンサードリンク