ゆったり快適な和欣客運の高速バスで台中から台南へ行ってみました




台湾旅行の際に台北だけでなく地方へも足を延ばそうという人も多いですよね。中でも台北~台中~台南というルートで移動する人はけっこう多いのではないかと思います。台湾の西海エリアは新幹線(高鐵)が通っているので台北~台中~台南の移動はかなり楽ですね。台北~台中、台中~台南とも1時間弱ほどの所要時間で移動することができます。しかし敢えて高速バスを利用するというのもアリですよ。台湾の高速バスはビックリするほど運賃が安いので旅行の費用をなるべく抑えたいという人にはおすすめ。またバスによってはかなり快適な席が用意されているので長い乗車時間でも苦になりません。というわけで今回は和欣客運を利用して台中から台南へ行ってみました

台中~台南の高速バス

台中~台南間を運行する高速バスには以下のようなバス会社があります。

國光客運

桃園国際空港~台北市内の移動でお馴染みの「國光客運」。台中~台南間の路線は1871です。
所要時間:約2時間30分
運賃:定額270元(曜日や時間帯によって多少安くなります)
【1871】臺中~臺南
※画像は國光客運のHPより引用

統聯客運(Ubus)

台湾で最初に誕生した長距離バス会社「統聯客運Ubus)」。台湾最大手の旅客バス会社の1つです。台中~台南間の路線は1625です。
所要時間:約2時間40分
運賃:定額270元(曜日や時間帯によって多少安くなります)
【1625】台中~台南
※画像は統聯客運のHPより引用

和欣客運

台南を拠点として台北、台中などを結ぶ高速バス路線を運行する「和欣客運」。台北~台南間を運行する路線7500は台中も経由します。
所要時間:約2時間30分
運賃:二排座 定額290元、三排座 定額230元(曜日や時間帯によって多少安くなります)
【7500】台北~台中~台南
※画像は和欣客運のHPより引用

スポンサードリンク

新幹線との比較

台中~台南間の移動において運賃や所要時間などを新幹線と比較してみました。

所要時間は新幹線に比べると3倍ほどかかります。ただ新幹線の台南駅は台南市中心部からやや離れた場所にあるので台鉄で25分ほど移動(沙崙駅~台南駅)する必要があります。

運賃は曜日や時間帯で変わります(平日や深夜時間帯は安くなります)。最も高い料金の場合でも新幹線の半分以下なのでやはりかなり安いと言えますね。

  新幹線 高速バス
所要時間 40分~55分ほど 2時間30分ほど
運賃 指定席:650元
自由席:630元
230元~290元

 

和欣客運のバス乗り場

台中には「台中轉運站(台中バスターミナル)」と「朝馬轉運站(朝馬バスターミナル)」という2つの大きなバスターミナルがありますが和欣客運のバス乗り場は「朝馬轉運站(朝馬バスターミナル)」のみです

朝馬轉運站(朝馬バスターミナル)」は新光三越や台中国家歌劇院の近くにあります。「台中轉運站(台中バスターミナル)」のように1つの建物ではなく各バス社とも別々の建物を利用しています。間違えないように注意しましょう。

和欣客運のバスターミナルはこちら。朝富路から朝馬路に入ってすぐ右手にあります。

スポンサードリンク

チケットの購入方法

バスターミナルで購入

下は和欣客運のバスターミナル内。チケット販売窓口、また自動券売機があるので自分の乗りたいバスのチケットを購入しましょう。
和欣客運の各路線の運賃は下記を参照してください。
参考:和欣客運 各路線票價

コンビニで購入

コンビニのマルチメディア情報端末を使ってチケットを購入することもできます。手数料が10元必要ですがバス乗り場にいかなくてもよいし、座席マップを見ながら好きな席を選ぶことができます。

台湾のファミリーマートで高速バスのチケットを購入する方法

2019.02.14

台湾のセブンイレブンで高速バスのチケットを購入する方法

2018.12.31

Hi-Life 萊爾富(ハイライフ)で高速バスのチケットを購入する方法

2019.10.15
スポンサードリンク

高速バスの乗り方

バスターミナル内には待合室があるので自分の乗車するバスが到着するまで待ちましょう。売店などはありませんがバスターミナルの隣りにファミリーマートがありますよ。

和欣客運のバスターミナルには1番~3番までの乗り場(1月台~3月台)があります。待合室にどの乗り場にどのバスが到着するのか表示されるので確認しておきましょう。

このとき利用した高速バスは11時32分発。

バスが到着したようです。15分ほど遅れてるみたいですね。

スタッフにチケットを見せてバスに乗り込みましょう。

スーツケースなど大きな荷物がある場合はトランクルームに入れてもらいます。

スポンサードリンク

和欣客運で台南へ

和欣客運の高速バスには二排座(2列席)排座(3列席)があります。今回乗ったのは三排座(3列席)のバスです。右側に1列席、左側に2列席が並んでいます。

予約した席は1列席。以前乗った二排座(2列席)(和欣客運(台北~台南))の豪華さには敵いませんがまあまあ乗り心地はよいです。

こちらは2列席です。

テレビも付いています。

各席には充電用のUSBポートがあります。これは嬉しいですね。

トイレも完備されています。

というわけで台南へ出発です。

スポンサードリンク

台南に到着

途中、台南の新營轉運站(新營バスターミナル)を経由します。

さてそろそろ目的地が近づいてきました。

台南の和欣客運のバスターミナル「北門總站」は台南駅近くの北門路沿いにあります。ここがバス乗り場且つ到着場所でもあるのですが、到着時は時間帯によって下車地点が変わるので注意

到着時間が8:00~22:00の場合は「兵工廠站」22:00~8:00の場合は「北門総站」が到着地点とされています。おそらく日中は交通量が多いのを考慮してるんでしょうね。

今回は14:05ごろに「兵工廠站」に到着。台中からの所要時間は約2時間15分でした。日中のわりには若干早く到着したようです。「兵工廠站」にはたいていタクシーが待機しているので必要に応じて利用するとよいですね。


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク