行くならやっぱり夜がおすすめ、神農街の代名詞的存在 – 太古101

2017020701
スポンサードリンク

既に台南の有名観光スポットとしてその名を知られている神農街。魅力はやはり夜のライトアップですよね。相変わらず夜になると多くの観光客が神農街を訪れて、そのノスタルジックで幻想的な姿を写真に収めています。さて、その夜の神農街を引き立てているのが通りに並ぶ古い建物の数々。薄明かりの中に浮かび上がる様につい目を奪われ、いつからここにあったのだろうと思いを馳せます。今回はその老房子でカフェを営む、ここ神農街を代表するお店の1つ、太古101を紹介します。

太古101

夜の神農街の引き立て役

お店の場所は神農街と康楽街の交差点。以前紹介した友.友 tomotomoというお店のちょうど斜め向かいの位置にあたります。住所の番地が101ということから店名が太古101ということですね。

日本の夜店みたい!? 神農街で人気のかわいいフローズン - 友.友 tomotomo

2017.02.05
更にその友.友 tomotomoの隣の建物が太古百貨店というバーで太古101と同系列のお店です。太古101の方は昼から営業していますがやはり両店とも夜の方が魅力を増し、神農街を引き立てているように思います。

もうすっかり有名になったこの姿は神農街を象徴する建物の一つですね。太古101、太古百貨店ともに老房子の古さをそのまま活かし、インダストリアルな雰囲気も漂わせています。その姿はここ神農街で早くからお店を展開しているだけあり風格を感じさせますね。
2017020702
1階部分は通りに面した大きな窓のあるカウンターが特徴的。
2017020703
2階へ移動します。
2017020704
2階は大、中、小、3つのテーブル席の簡素なフロア。
2017020705

2階から美しい神農街を眺める

メニューはコーヒーにお茶類、またワッフル、サンドイッチ、トーストといったフードメニューも。
2017020706
House Iced Tea、レモンティーですね。ちょっとタピオカが入ってます。

太古冰茶(150元)
2017020709
ベランダに出てみます。
2017020708
2階から神農街を眺めることができます。ライトアップされた美しい神農街を上から眺めるのもまたいいものですね。なんとも言えない優雅な気分に浸ることができます。
2017020710
まだ来たことがない人も、もう何度も来たという人もやっぱり訪れてほしいと思わせる魅力のあるエリアですね。太古101、太古百貨店といった古参のお店が、どんと構えながら小さな変化を繰り返していつまでも多くの人を引きつけています。
2017020711

店舗情報

住所 台南市中西區神農街101號
営業時間
月〜木13:00〜21:00 金13:00〜22:00 土12:00〜22:00 日12:00〜21:00
休日 なし
FB 太古101

スポンサードリンク
2017020701