霧峰の光復新村にあるかき氷が美味しいカフェ – 散水 さんすい




台鉄台中駅のある台中市中心部からずーっと南へ行くと霧峰區という地域があります。観光客で訪れる人はあまりいないかもしれませんが霧峰林家宮保第園區(台湾五大家族のうちの一つ霧峰林家の邸宅や庭園)や九二一地震教育園區(1999年9月21日に発生した「921大地震」の際にできた霧峰郷光復中学校の断層をそのまま保存した施設)など実は隠れた見どころが多い場所なのです。またかつての眷村であった「光復新村」があり、今では空き家になってしまった住宅をリノベしたカフェや雑貨店が見られます。今回はその「光復新村」に出店しいてるカフェ「散水 さんすい」を紹介したいと思います。

散水 さんすい

かき氷が美味しい光復新村のカフェ

台中の霧峰区にある「光復新村」にやって来ました。いわゆる「眷村」と呼ばれる場所で、かつて台湾省政府教育庁などの職員が住んでいた住宅だったそうです。レンガの屏に囲まれた平屋の家が並ぶ独特の雰囲気ですねー。

台中市中心部から「光復新村」まではバスで30分ほど。行き方について詳しくは下記記事を参照してください。

台中霧峰の光復新村で見つけた絶品パイナップルケーキ - 咕嚕 ゴロゴロ

2019.09.08

現在「光復新村」には空き家となった住宅を改装したカフェ、雑貨店、アトリエといったさまざまなお店が出店しています。そして今回訪れた「散水 さんすい」もそんなお店の中の1つです。

以前紹介したパイナップルケーキがおすすめの「咕嚕 ゴロゴロ」の隣りのお店です。



光復新村」のお店は基本的に週末のみ営業しています。なので平日は静かですが週末になるとこの賑わいです。

散水 さんすい」で人気なのが「日式刨氷」、つまり日本風のかき氷です。

「蜂蜜檸檬雪鹽」「綜合莓果牛奶」「黑糖黃豆」などどれも美味しそう。

かき氷の他にも日式烤麻糬(焼餅)、紅豆湯烤麻糬(ぜんざい)なども。

濃厚なベリーソースのかき氷

かき氷メニューの中から「綜合莓果牛奶」をいただきました。それと隣の「咕嚕 ゴロゴロ」からカフェラテを。席は共有しているので両店から注文して食べることができますよ。

綜合莓果牛奶110NTD)、咖啡拿鐵120NTD


きめ細かいフワッとした口当たりはまさに日本のかき氷。食感もさることながらこの控えめなボリュームがいかにも日本らしいですね。そしてこのベリーソースがとっても濃厚で美味しいんですよ~。自然なベリーの甘さの中にわずかに酸味もあってみずみずしい果肉を思わせる味です。
 
夏にはマンゴーのかき氷もあるようなのでぜひまた来てみたいと思います。「光復新村」の中では「咕嚕 ゴロゴロ」とともにおすすめのお店です。

店舗情報

住所 台中市霧峰區和平路4號
営業時間
月10:00~16:00、土日10:00~20:00
休日
火~金
FB

スポンサードリンク