バリスタチャンピオンのコーヒーが飲めるお店 – Simple Kaffa Flagship 興波咖啡旗艦店




台湾コーヒー界では知らない人はいない超有名人Berg Wu吳則霖)さん。2016年のWBC(ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ World Barista Championship)のチャンピオンに輝いた実力派のロースターでありバリスタです。学生時代に自転車でのコーヒー販売からスタートし、その後Hotel V内の「The Lobby of Simple Kaffa」を経て今年(2019年)の3月に「Simple Kaffa Flagship 興波咖啡旗艦店」をオープン。というわけでコーヒー好きなら行かないわけにはいかないチャンピオンのお店に行ってみましたので紹介したいと思います。

Simple Kaffa Flagship 興波咖啡旗艦店

新しいSimple Kaffaの全貌は?

Berg Wu(吳則霖)さんが新たに出店した場所は忠孝東路沿いのちょうどMRTの善導寺駅と忠孝新生駅の中間あたり。どちらかというと忠孝新生駅の方が近いかな?

新しいお店では店名がより大きく目立つようになってますね。

お店に入るとまず目に飛び込んでくるのが中央に設置されたキッチン。広いスペースがあればこそのデザインですねー。シックな雰囲気で統一された店内の雰囲気からは満を持してオープンしたという気合いが感じられます。

窓際には表の通りを臨むカウンター席。

キッチンの横を通って奥に進むとさらに広いテーブル席が用意されています。

店員さんからこちらの長机の席に通されました。

店内ではオリジナルの焙煎豆も販売しています。

過去に受賞した栄光の数々ですね。

こちらがBerg Wu(吳則霖)さん。

2階にも席があります。

2階も広いスペースをぜいたくに使った気持ちのよい空間ですねー。

注文はキッチンのカウンターで行います。ハンドドリップコーヒーは浅煎りの豆が6種類、中煎り・深煎りの豆が3種類ほど用意されています。その他一加一(1+1)、卡布奇諾(カプチーノ)、拿鐡(カフェラテ)などのエスプレッソベース、黒糖拿鐡(黒糖ラテ)、咖啡通寧(コーヒートニック)など創作コーヒーもあります。

ハンドドリップコーヒーと地瓜三兄弟

やっぱり初めて来たので先ずはハンドドリップコーヒーを、ということで肯亞(ケニア)をいただきました。それにフードメニューからトーストを。

淺焙手沖・肯亞 塔吉尼 圓豆 水洗・HOT200NTD)、地瓜三兄弟170NTD

淺焙手沖(ハンドドリップコーヒー・浅煎り)から選んだ肯亞 塔吉尼 圓豆 水洗(Kenya Thageini PB / Washed)。

商品について詳しく書かれたカードが付いています。

ミニトーストに三色の地瓜(サツマイモ)ペーストをトッピングした「地瓜三兄弟」。レモンピールと肉鬆もトッピングされています。見た目が鮮やかなだけでなく味もなかなか美味しいです。

華山1914文化創意產業園區」のすぐ近くなのでいろいろと見て回った後に立ち寄って休憩がてらコーヒーを飲むのもいいですね。

店舗情報

住所 台北市中正區忠孝東路二段27號
営業時間
9:00~18:00
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク